読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

糖質制限と薬で躁うつが良くなった事例

まず躁鬱って何、って話だと思うのだけど。 この図を見てもらえれば分かると思う。 私はⅡ型なので、どっちかというと鬱状態が長い感じ。 で、今の先生に言われたことだけど、「躁鬱Ⅱ型で効く薬はリーマス、ラミクタール、エビリファイ、セロクエルしかない。…

躁うつの身に一気に人と話すことをするのは辛い

職場復帰の挨拶と共に、母の知人とお昼を共にしたのだが、これが結構堪えた。 躁鬱の人にとっては人といきなり話をし、2時間ほどずっと話をするのは苦痛だ。 確かにその人の話は面白かったし、場としての空気はすごぶる良かった。 だが、私のメンタル(体調…

躁鬱で復職し、前と変わらず迎えてもらった話(でもやっぱり辛かった)

躁鬱で休職し、復職一日目。白い眼で見られるという意見もある中、私のところは至って普通過ぎて拍子抜けした。休職前に通っていたころと同じ態度で、いつも通り仕事してね。という感じ。(まあ迎える方からすれば、「休んでたね、そういえば」って感じ) 一…

復職の挨拶ってする方だけが身構える

どうもにゃおんの飼い主です。 この度一ヶ月の休職を経て復職しましたー!!! で、思ったのが本題。 復職の挨拶ってする方だけが身構えるよね・・・っていう。 なんのこっちゃと休職したことのない人は思うかもしれないが、復職する方はそりゃ勇気を振り絞…

タニタの体組成計をもらった

タニタの体組成計をもらった。 お世話になってる人からお歳暮というかクリスマスプレゼントというか、そんな形で。 私が減量中なのを知って、送ってくれた。ありがたい。 実物がこちら。 メカニックでとてもマニア心くすぐる一品。 メタルな感じがいいですな…

躁鬱のうつがちょっと改善してきたので、社会復帰を目指す

最近うつについて語ってなかったので、進展を語ってみようと思う。 今の主治医にも言われたが「12月がどん底」というのは本当で、頭痛で動けなかったり、めまいでふらつく日も多いが、徐々に良くなってきた感はある。 本当にひどいときっていうのは、体調よ…

有酸素運動は猫と一緒にやるべきものか?

先日、病院を転院した。 そこで興味深い話を聞いた。 先生曰く「自覚症状のあるうつ病の人は、運動という努力をする必要がある」 といっても、短いかつあまりトレーニングとは呼べないような有酸素運動で十分。 例えば、30分歩くとか、30分階段昇降するとか…

猫の生活から学ぶメンタルヘルス疾患患者の過ごし方

さて、一昨日話した以下のループについて詳細に見ていこうと思う。 健常者なら「こんなのいつもしてるよ!」とぶん投げたくなる文章かと思うが、うつや躁鬱を患っている(それ以外のメンタルヘルスでも)方はわかるのではないかと思う。 朝起きて→朝日を浴び…

猫と私

猫(後述:にゃおん)と私はもう2年半の仲。 で、猫は今のところ健康絶好調なのだが、私が絶不調なのだ。 絶不調な私 理由は二つあって、 一つは新しい職場で特に問題はなかったのだが、新しいことをやる時期とうつが酷くなる時期(元々私は躁鬱になる前は…