読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

私が乙女ゲーの主人公のことを、絶対に「名前」で呼ばないワケ。

ゲーム談義 アニメ

RPGとかは別です。SRPGも。

シュミレーション系、ギャルゲーも別。

 

乙女ゲーだけです、気にしてるの。

 

何故かというと、「主人公」=「私」の目線でプレイしてることが多いから。

どうしても特殊な環境に置かれてる主人公(コドリアの主人公とか)は、どうしても考え方が異なりすぎるので、たまに感情移入し辛いときもあるけど。

でも基本的に感情移入して「主人公」の目線で見てるので、きゃーきゃー言えるところもあるし、逆にすっごい落ち込む(ヤンデレシーンとか、泣きシーンとか)ときもある。

もうこのゲームプレイしたくない、ってところまで落ちたこともある。(遥か3です)

そう思うと、遥か6はマイルドですね。落ち込みません。まあ3はプレイしたのが多感な高校生の頃というのもあるのだけど。

マジで感情移入しすぎて1ルート目に絶対起こる全滅エンドが死ぬほど嫌で。でも周回プレイするときには絶対通らなくちゃいけなくて、涙流しながらプレイしてた。

 

感情移入しながらプレイすると、シナリオの駄目なところもたくさん見えるけど、でも良いところもたくさん見える。

感情移入しながらやってるので「主人公」を「名前」で呼ぶと他人みたいで気持ち悪い。

あまりに感情移入しすぎてプレイしているので、極力乙女ゲーアニメは見たくない人です。

だって否応無しに画面越しに「主人公」≠「自分」だとなってしまうじゃないですか。

すごい嫌で。

(アニメから入った場合は別。あとで脳内変換してプレイします。でもアニメから入ったのはブラコンくらいかな)

 

なので、今後展開されると言われてるコドリアのアニメ化とか、ニルアドのアニメ化(本当かな?)とかは凄く見たくない。(怖いものみたさで最初だけ見る)

薄桜鬼も見てないです。ちょっと見て暗くなったのは、「マジきゅん!ルネッサンス」くらいで。

ブロッコリー作品はなんかこう、主人公があまりしっかりしてなくて「しっかりしろよ!」とプレイ中も思うので、自分と乖離していく・・・。あれ?

でも見ると「自分がラブの渦中にいない。つらい」と言い出すので、あまり見ないようにしてます。

 

何が言いたかったかと言うと。

今後もレビューを書く際には「名前」じゃけっして呼ばないので、ご了承ください。

この一言です。名前が出てこなくてイラっとしないようにお願いします。