読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

声優から入っても、キャラクターで好きになってしまうアニメ・ゲーム

アニメ ゲーム談義 雑記

世の中には声優から入って、アニメやゲームが好きになる人は多いと思う。

かくいう私も声優さんで買うゲームを決めているふしはある。

・・・だけどね。

いっつもキャラクターに入り込んでしまって、声優名をわすれるんだよなぁ。

「彼が好き!」って気持ちと「で、誰だっけ・・・?」が同居する。

だからたまに声としてはそんなに好きじゃないキャラを好きになって、後から声優を調べたときに「・・・お前か!!!(怒)」という理不尽な怒りが。

逆に好きなキャラを追っていくと「お前もか」「お前もか・・・」「くっそ。好きー!」と三段活用される場合もある。

前野智昭さんは代表格かな。「お前もか」「お前も」「・・・お前も!」みたいな感じで転がっていった。

昔っから好きな井上さんはいつも通り、「彼が好きー!」→「で、誰だっけ・・・お前k・・・!」ってなった。

怒りが愛に転がった珍しい例。

 

ちなみにいつもキャラが好きにならない柿原さん。恨みはありません。

なんだろう・・・相性が悪いのかな。

良いキャラと一緒に出てくれることを願います、柿原さん。

 

キャラは好きだけど声優さんに興味ない人は結構居て、鈴村さんとか鳥海さんとかはその筆頭格かな。

気にしちゃいけないと思っても、気になってしまう。鈴村さんは演技うまいなーと思うんだけど(キャラ被りしないから)、鳥海さんはたまに「あ、かぶってる・・・気になる」ってなる。

だからすぐ声優さんが分かってしまうので、あんまり興味がわかないキャラが多い。

 

声優がすぐに分かってしまうキャラって、キャラとして立ってない証拠だと思うの。

逆に立ちすぎてると声優さんなんて「誰・・・?」ってなるわけで。それが理想だと思う。

 

女性声優はどうなんだろう。私的には女性も分からないのが理想なんだけど。

分からないくらい役に入り込んでいて欲しい。

 

皆さん声優に関してはどうお考えですかね?

イベントとか一杯行く人は肯定的なのかな?私イベント全く行かないし、たまにラジオ聞くくらいなのでなんとも言えませんが。