読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

ゲーム談義「Collar×Malice(カラー×マリス)」(パート2)

さてここからカラー×マリスのネタバレ感想レビュー。

ネタバレが嫌な人はこちらの記事を参照のこと。

 

catwith.hatenablog.com

 

榎本ルート、岡崎ルートをクリアー!

さくさく進むタイプではなく、事件をじわじわ追っていくことが多いので、ラブは少な目。

でも、ラブがありながら、捜査していくのはとても楽しかった!

 

榎本ルートは「X-day」の最初の事件を追っていくパターン。

最初の事件の被疑者が榎本さんの先輩で、とても慕っていたこともあって、警察にいたころはとても真剣に事件を追っていたのだけど。

ある時から無気力になって、事件を追うこともやめてしまった彼を主人公が叱咤激励し、捜査も恋も前に進んでいくというストーリー。

榎本さんが女性に免疫がないせいで、じわじわと進んでいく恋愛にじれったさを感じながら、探偵社の皆にからかわれるところは見ていて楽しかった!

 

岡崎ルートは最初から近づいて来て、するりと主人公の懐に入り込む反面、SPとして冷徹な部分もあり、主人公は戸惑う。ていうか、でも主人公の取った行動が警察官としていかがなものかと思う場面もちらほら。

恋愛もあるけど、最初のうちは警察官としての葛藤とかSPの岡崎さんの立ち位置とかの話が多くて、岡崎ルートは比較的事件にかかわることが少ないかも。

(あくまで榎本ルートと比べて、だけど)

まだ他三名が残っているけど、白石ルートは地雷があるっぽいので、最後にしようかな。

(でも、どうやら柳さんルートが最後っぽいので、柳さんの手前にしよう) 

 

これからどんなルートで展開が待っているかわからないのだけど、とりあえず白石ルートと笹崎さんルートをクリアしたらまた感想レビューします。

 

柳ルートまでちょっと時間かかりそうなので(シン・ゴジラみたり、色々用事があるので)少々お待ちください。

4日位したら、柳ルートまで行けそうなので、頑張ります。

 

追記(2016/08/21)

白石ルート攻略完了。

やっぱり敵側の人間だったことが判明。

うさんくさいとは思っていたけど、やっぱりそうか・・・とちょっと落胆しつつ、やぱりか、という思いもありつつ。

後は、笹塚ルートをクリアしたら、柳ルートに行けそうなので、近いうちに攻略コンプリートの記事をあげます。

笹塚ルートと共に、柳ルートをクリアした後、載せますので、少々お待ちください。

(仕事が立て込んでいて・・・)

Collar X Malice 予約特典(ドラマCD) 付