体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

「シェルノサージュ」、知ってますか?(ゲーム談義番外編)

とっても古いソフトですが、Vitaで実験的に作られたゲーム、「シェルノサージュ」知ってますか?

すっごい前に書いた記事にある、「アルノサージュ」の前編(後編でもある)となった作品です。

catwith.hatenablog.com

 

これね。

アルノサージュは売ってしまったんだけど、またやりたくなった。つらい。

シェルノサージュに関しては、DLで衣装以外フルコンプしているので、シナリオを追うことはできる。けど、再ダウンロードが面倒なんだよなぁ。

 

シェルノサージュは、アルノサージュの前編であり後編ということで、イオン(注:主人公ではない。ヒロイン)との心の交流を描くことになっている。

のだが、主人公は端末(テレビ的な)である。しかもリアルに「自分」として扱われる。

そうテレビ越しの愛しいヒロイン、イオンと交流するゲームなのだ!

 

ちょっと古い話をすると、「TEO」(ぐぐっても出ないよ)というWin95のゲームがあってだね。

そちらは地球と遠く離れた星に住んでいる動物と交流するというものだったのだが、時代は進化したものだ!

ちゃんとシェルノサージュは人間だよ!会話ができるよ!(選択肢だけど)

 

会話するだけが仕事じゃない。

イオンは記憶喪失で彼女の記憶を取り戻す手伝いをすることも使命のひとつ。

シャールという妖精を使ってイオンの記憶を修復し、その世界を見る。

そうやってシナリオは進んでいく。

ガスト、というか、サージュコンチェルト(歌魔法という特殊な宗教を信じている人(嘘))では有名な歌魔法が出てくるよ!イオンちゃんが志方さんの声で謳うよ!

単調な作業だーとか言う人いるけど、ゲームなんて作業じゃないか。

イオンの記憶を取り戻す手伝いをしているうちに、「イオン可愛い」「イオン嫁」とか思ってくる。実際夫婦まで進展できる。

(筆者は腐女子だが、女の子大好きなので、イオンは嫁となった。異論は認める)

イオンの可愛らしさ(まあ声が可愛いのもあるんだけど)に、きゅんとくる人は多いはず。

 

シェルノサージュをやってからアルノサージュをやるもよし、アルノサージュをやってからシェルノサージュをやるもよし。

どちら先にはじめても美味しいけど、どっちかというと登場人物たちと初顔合わせシェルノサージュ先かな。

今なら廉価版というかオフライン版が出ているので、やってみては。

一応致命的なバグは消えてるそう。

 

シェルノサージュ offline ~失われた星へ捧ぐ詩~ - PS Vita

シェルノサージュ offline ~失われた星へ捧ぐ詩~ - PS Vita