体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

ゲーム談義「7th Dragons code:VFD」

今日もちょっと前に発売して、まだクリアしていないゲームの話し。

最初に出たDSの「7th Dragons」以外2020と2020-2をやっているので、サクサク勧めてはいるものの、竜が多くて難儀していたり。

というわけで、こちら。最終章になります。

 まさか3DSで出してくるとは思ってなかったり。

まあ別に容量的な問題さえなければいいのかーなんて思ったのだけど、今回も選べる職種が多くて楽しい!(あとボイス)

キャラメイクと竜討伐が醍醐味のRPG、良くも悪くも。

キャラメイクで感情移入できないとこの手のゲームは詰む。精神的に。

欲をいえば、Aタイプのボイスひとつに対して、複数の演じ分けが欲しかったかな。

これは前の2020-2のときも思ったのだけど、似てるアニメキャラとか思い出してしまって、どうしても自分のキャラメイクだと思えないんだよ。できれば、もっと違うのを・・・!っていう声優さんが何人かいた。誰とは言わないけど。

あと、なぜ2020-2にはいて、今回のcode:VFDにいないのか・・・!っていう声優さんもいたので、外した理由を是非とも聞きたいものである。マジ返してくれ。

 

まあそれ以外のRPGな部分に不満はないっす。

今回リアクト(再行動のこと)をみんなができる仕様(職種問わず)なので、それが助かる場面が多かったかなぁ。リアクト考えないで突っ切った方がいい時も多かったけど。

 

一応、最終章のようなので、ちゃんとクリアはしようと思い・・・ながらも、今帝竜攻略で詰んでる。この詰み状態をなんとかしたい。

 

ちなみに、DSで体験版出てるんで、ダウンロード可能な人はそっちをまずやってみるのがいいかもしれない。