体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

アルテラサンタとキャスギルの、ウルク紙芝居が面白すぎる!FGO2017年クリスマス!

冥界のメリークリスマス。突如始まるウルク講座(紙芝居)が面白すぎる。

賢王の的確なツッコミがとても良い。

紙芝居のためだけに、冥界のメリークリスマスをやっていると言っても過言ではない。

 

ギル様と。

アルテラのなぜ何ウルクー!

なんだこのノリ、学芸会か!

エレちゃんってそんな神様だったのねー知らなかった。

イメージです、に笑った。立ち絵は絶対用意しないスタイル、というのと。

これは紙芝居なんだーというていでやっているのが、じわる。

そんな紙芝居も終わり現実冥界の中。

なぜか牛若がいる現実。

むははって笑っているけど、ここは突破させてもらうぞ。

牛若にはこのプレゼントでどーだー!外れじゃないぞ!

・・・どんな事実だったか、忘れた。

 

次!そろそろ真相がバレるのでは?

ジャガーマンは一瞬で消え去りました。さらばジャガーマン、忘れないよ。

というわけでまたも紙芝居。いつまでやるんだろう・・・?

またイメージに使われるというダビデ。始末に負えない。

イシュタルもイメージかい!イシュタル本体持って来いやー!

イシュタルが死んでパレードしていたという不逞者。

ギル様の言いたいことはわかるぞ・・・。

あら本物登場。紙芝居なのに大盤振る舞い!

イシュタルはやっぱこーでなくっちゃね。

ドゥムジが敵では?と思った主人公だが、自分に益のないことはしないという。

それじゃあ誰だ?

おお、マーリンお兄さんではないか、お久しゅう!(うちのカルデアでは過労死しそうです)

羊のお兄さんでいいんだ・・・。

ある意味一番怪しいサーヴァント、あってる。

ここでの「頭が!」は何を思い出しているんでしょうね。

私はさっぱりわかりませんでした。

 

というわけでボス戦でした。

結構ちょろかったです。ベストメンバーで臨めば、の話ですが。

 

さて次がおそらく最後の感想かな。

FGOクリスマスも終わりに近づいてまいりました。

年末年始、何があるか今からドキドキしすぎて辛い。