読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

遙か祭2017-Black Butterfly- に行ってきた。レポ。

アニメ ゲーム談義

遙か祭2017-Black Butterfly-に行ってきました。

レポりたいと思います!

パシフィコ横浜の大ホールのロビーにはこんなにでっかい桜が!

桜と共にキャラの展示があって、美しかったです!

f:id:nyaon0511:20170213131222j:image

神子ズと朱雀組、玄武組。 

f:id:nyaon0511:20170213131255j:image

 萬と藤堂、白虎組、青龍組。

f:id:nyaon0511:20170213131304j:image

とりあえず物販に並んでいったのですが、10時半くらいに入って40分待ちでした。まあまあ混んでたかな?という印象。 

ただその後、開場直前はすんなり物販に入ることができたので、やっぱりお目当てが売れ行きよい人以外は直前でもいいかも。

このとき、リアルタイムで完売情報も出していたのですけど、あいにくツイッターを非公開にしているので、

見れない仕様になっています。フォロワーの皆さんは見ていてくれたかな?(遙か好きじゃない方も多かったのだけど)

 

会場には遙か3Ultimateの添い寝イラストタオルも展示。

でもこれ使うの勇気いりそうだよね。。。誰が欲しいんだろう。

f:id:nyaon0511:20170213131410j:image

 

f:id:nyaon0511:20170213131420j:image

 

撮っていいかわからなかったけど一応撮りました。

会場は激混み。で、転売屋もいたり。(くじ引きで欲しいのが手に入らなかった勢。交換もしてた)

正確には転売でもないんだけど、でも気持ちの良いものじゃないよね。みんな愛しなよ!キャラみんな愛せば、交換とかなくなるよ!(自論) 

f:id:nyaon0511:20170213131433j:image

 私が物販で購入したのは5000円のラッキーバッグのみ。

18000円分程度のアクセサリーセットで、3000円のもあったけど、そっちはキャラ色が強かったので、ちょっと奮発して5000円のに。

中身はこんな感じ。使い勝手良さそうなものと良くなさそうなものが混じってる。

シュシュっぽいのはどうやって使えばよいのかわからない・・・(シュシュではない)

ネックレスや簪なんかは使い勝手が良さそうで、よかったけどね。

まあ当たりかな。悪くはない。

f:id:nyaon0511:20170213131831j:image

 ただ缶バッチはいらなかった。。。転売に近いけど、オクにだそうかな。買い手がいるかわからないけど。転売否定派としてはあんまりやりたくないけど、使ってもらえる人がいるならそっちに回したい気持ちもあり。

 

お昼までにはアクリルキーホルダー、歴代神子全部完売!

あと村雨先生もほぼ完売。(アクリルキーホルダー以外は残っているものもあった)

シュシュ赤完売。

など、出ましたが、村雨先生のアクキーは情報でず。

あとはブランケットも九段以外売り切れが11時時点でわかっていましたが、公式発表は出ず。(ちゃんと二回目物販行って確かめてきた)

以外とザルな公式発表だなぁと思ったり。

2日目も公式発表は出ていたようです。

これも早い段階でわかっていたこと。

2日目には足りなかったんでしょうね。

 

演目自体は楽しく、ただ声優さんのお顔を拝見したくない私にとってはちょっと辛くもあり。

もっとバラエティコーナーとか増やしてくれたらよかった。

あと、愛のメッセージで声優さんのお顔のクローズアップはいらなかった。キャラに浸らせて欲しかった。

ツイッターにも書いたのですが、「おしい!」の一言。

そのため「もう参加はいらないかなー」という心持ち。参加してみて分かる、参加いらない感じ。

ただネオアンの新作発表がネオアンのディナーショーであるらしい情報は素敵でした!ネオアン待ってます!

 

ちなみに1日目昼公演の演目はこんな感じ。

 

オープニング→オープニングミニ朗読劇

朗読劇→舞台版キャスト挨拶

ライブ:咲かない花、永遠に降る雪

パラレル朗読劇→朗読劇2

ライブ:不可欠ナ理由、新曲1,2、TIGER、真秀呂場へ向かふ路

エンディングミニ朗読劇→エンディング

アンコールキャストトーク

アンコールライブ:時空を旅する君へ

 

たぶん夜も2日目昼夜もパターンとしては同じだったのではないかと。

(ライブと朗読劇の中身は変わっていると思いますが)

 

こんな感じで楽しんできました!

もう二度と行かないとは思いますが!(強調)

 

レポはこちらにも。

otacamp.net