体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

ゲーム談義「Code:Realize 〜祝福の未来〜」(パート5)

「Code:Realize 〜祝福の未来〜」(以下コドリア)のIFパート終わりました!!!

やる余裕がなかったので、長かったです!

遙かとか出ちゃうし・・・。

 

パート1はこちら。

 

catwith.hatenablog.com

 

 

~Code:Realize ~~祝福の未来~~  - PS Vita~
 

マフィアの娘と仲良くなって、共にイタリアンマフィアに立ち向かうお話し。

ルパン一味が「ギャング」を名乗るあたりが、洒落がきいてて面白かった。

特にルパンの所業がまるで怪盗紳士というより、本当に「ギャング」ちっくで。

あと、皆の衣装もギャング用に用意されたもので、立ち絵が変わったのが本当にうれしかった!

もちろん主人公もギャング用の衣装があって、可愛いかったー!

 

イタリアンマフィアの敵は本当に悪役で。

許すところがないのだけど、最終的に命までは取らない、という選択は、ああコドリアらしいなぁと思った。

コドリアはそんなところが可愛いよね。

非情になりきれないというか。

 

あんまり内容は濃くなくて、でもペラいこともなく。

所要時間4~5時間といったところ。

ルパン一味の活躍や、主人公のこれまで磨いてきたルパン一味から習ったことがいかんなく発揮されていてスッキリ。

 

でもこれでコドリアが終わりなんだなぁと思うと凄く辛い。

コドリアはオトメイトで一番好きな作品だから、よっぽどのことがないとデータは消さないと思う。

(コドリアはダウンロードで買うと決めている)

 

ところで、年の瀬ですが、皆さんいかがゲーム納めしてますか。

私は遙か6ロンドとリバソンで終わりそうです。下手すると年始もやってそう。

でも一応年始は福袋やら、何やら買いに行く予定なので、ゲームする時間はそんなに取れそうにないかな。

(仕事納めという概念もないので、仕事に忙殺されているかもしれない)

ともあれ、ゲームも生きていく上での楽しみの1つなので。

ゆるゆる頑張っていこうと思います。