体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

京都旅行に行ってきた(1日目) ルノアール展〜北野天満宮

京都旅行に行ってきた。1泊2日の短期旅行。

朝でる時間もそんなに早くはなかったので、割とゆったりとした旅行だった。

 

母の用事のついでに旅行みたいなものだったので、母の予定に合わせてスケジューリング。

そのため、お昼は11時からやっているところを探さなければならなかった。

そこで見つけたのがこのお店。

f:id:nyaon0511:20160515212641j:image

卯sagiの一歩さん。

おばんざい カフェ 卯sagiの一歩

 

おばんざいが食べたかったので、こちらのお店をチョイス。

すると、メインひと品に、おばんざい5種という「おばんざいセット」を頼んでみたところ、メインが以外と大きかった。・・・これ食べれるのか?と最初思ってしまったほどだ。

f:id:nyaon0511:20160515212616j:image
写真はかつおろしポン酢を選んだもの。
かつが結構大きくて、食べれるの?!と思った次第。
 
デザートまでついて1300円は、京都の界隈では割とリーズナブルな方。
(特に観光客向けだと考えると、リーズナブル)
デザートは豆乳プリンでした。
f:id:nyaon0511:20160515212630j:image
 
このおばんざいのお店は、平安神宮の近くだったため、平安神宮も参拝することに決定。
その道行きに、京都市美術館があったので、チラシを見たところ、なんと大好きなルノアール展がやっているではないか!
f:id:nyaon0511:20160515212703j:image
私は中学生の時の美術の教科書でルノアールの絵を見てから、ルノアール好きである。
今回のルノアール展では個人収蔵のものも多数展示されていて、凄く目が養われた気がする。
特に黒猫と少女の絵には心惹かれるものがあった。特に猫。あんなに躍動感のある印象派の絵はないんじゃないかなぁと思わせるほど、生きているように見えた。
 
さぁルノアール展をさくっと見終わったところで、平安神宮だ。
私は京都は好きすぎて何度も行っているが、平安神宮は初。
どんなところか下調べもしていなかったため、暑い中ひたすら歩いてたどり着いたところは・・・絶景。
f:id:nyaon0511:20160515212715j:image
私の写真じゃあまり上手く伝えられないが、白い敷石が素晴らしく綺麗。だったけど、太陽の光を反射して、凄く・・・暑かった。
ご利益がよくわからなかったけど、とりあえずだだっ広いことだけはわかった。
 
気を取り直して、次!
次は北野天満宮、の前に、北野天満宮から歩いて一分のところにある「粟餅」屋さんに行ってみた。
 
私的に京都といえば、ここの「粟餅」を食べずしてどうする!?というほど、気に入っているお店なのだ。
しかし、営業時間が9:00~売り切れ御免なので、下手に遅い時間(といっても、16時とか)にいくと、売り切れてて無いことがある。
私は以前、16時ごろに訪ねて、既にのれんがなかったことがある。
みなさんも訪れようと思った際には、できるだけ早く行くことをおすすめする。
中でも食べれるし、持ち帰りもできるので、良いぞー。
(しかも結構要望を聞いてくれる。きなことあんこの二種類があるが、きなこだけがいい、とか)
f:id:nyaon0511:20160515212741j:image
 
そしてやってきました北野天満宮
私的に因縁浅からぬ場所で、高校受験の時も、大学受験の時も、就職活動する前も訪れては、ご利益をもらっているありがたーい天満宮である。
一応、勉強とかの神様だから、就職活動はあんまり関係ないんだけどね。
でもご利益はある気がするので、一応参拝。
f:id:nyaon0511:20160515212752j:image
ちなみに中は絶賛工事中でした。
神苑の方が工事中で見れなかったので、たぶん何か作るか直してるんだろうなぁと思った。
f:id:nyaon0511:20160515212803j:image
やっぱり北野天満宮は高校生やら中学生の修学旅行生がたくさんいたよ。
まぁ、定番スポットだしね。学生にとっては。
 
とりあえず、ここまで。
1日目の続きは明日投稿する。