体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

ゲーム談義「勇者死す。」

枡田さんプロデュースのRPG作品が出ると聞いて、予約していた。

一応、4周はしたので、レビューする。

勇者死す。

勇者死す。

 

ストーリーが王道の真逆で、魔王を倒したところから始まる。

魔王と刺し違えた主人公(以下、勇者)は、刺し違えてでも魔王を倒したということで、神様から5日の猶予を与えられる。

初めは俺TUEEEEEEE状態で無双できるんだけど、もう死んでるからなのか、どんどん衰弱していく。これが特徴のひとつ。

また、勇者は魔王討伐の際に恋人を人質に取られているんだけど、どんな人だったのか、名前はなんだったのか全く思い出せないという縛りプレイ付き。

そのため、何周もしないと誰が恋人なのかわからず。

ちなみに4周してもわからない。攻略サイトを見る限り、キーがあって、それに引っかかるように行動しないと駄目っぽいことはわかった。

 

個人的に好きな女の子はメリーアンとヨナ。

メリーアンは皮肉っぽいところが好きだし、ヨナはおどおどしているけど、亜人種(エルフとかそーゆーの)に対して憎しみがあるのが、人間臭くて好き。

王女フローラが一番好みじゃないかな。でも一番アイテムを頼りにさせていただきましたが。

 

遊び方的には少々特殊なRPG。だけど、何周もする価値はあった。

2週目以降はランダムで新しいクエストもあるし、それによって女の子たちの反応は違うし、元々モバイルゲームで人気だったのが分かる気がする。

 

苦言を呈するならば、少々戦闘が単調かな。いや、俺屍2ほどではないけど。

ともあれ、最近のRPGの中では中々異色作で面白かった。

ダウンロードで買うほどではないけれど、現物(Vitaカード)で買うのだったら、オススメする。