体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

ゲーム談義「薄桜鬼 真改 風ノ章、華ノ章、ツインパック」を買ってみた。レビュー、感想をする。(薄桜鬼レビュー1つ目)

薄桜鬼には手を出すまいと思っていたが、「薄桜鬼 真改 ツインパック」が出るとのことで、とうとう薄桜鬼に手を出してしまいました。

「薄桜鬼 風ノ章」「薄桜鬼 華ノ章」のレビュー、感想をしていく。

ゲームはこちら。

薄桜鬼 真改 ツインパック

薄桜鬼 真改 ツインパック

 

 

ちなみに華の章単体はこちら。

 

薄桜鬼 真改 華ノ章

薄桜鬼 真改 華ノ章

 

 

声目当てで買った。

名だたる声優陣を落とすことができるというので、買ったが、とりあえず全く薄桜鬼を知らないので、真改をやっても特に違和感なく世界観に溶け込むことができた。

昔からのファンの人は、音とかセリフの言い回しの違いに敏感らしいが、私は初なので、まったく気にならない。

「風ノ章」ではとりあえず、沖田さんと土方さんを攻略。

「華ノ章」ではとりあえず、土方さんを攻略済み。

 

「風ノ章」では「つづく・・・」といった感が否めないが、「華ノ章」をやって、やっと真相が見えてくる。

一応土方さんルートがメインルートなのかなぁと思いながら、プレイ。

 

とりあえず「風ノ章」をやって「華ノ章」をやる、というスタンスで、ストーリーが連続して見られるように、プレイをしていきたいと思う。

また、フルコンプしたあかつきには、別記事で、想いの丈をぶつけたいと思う。