読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

春になったので不安定な話。パート2

この前こんな記事を書いた。

 

catwith.hatenablog.com

 体調が安定しているというのは(躁状態)の時で、安定していない時は(鬱状態)だ、という話をしたが、やっぱり今も体調は躁鬱に振り回されている。

躁の状態の時は、なんでもガンガンやれるし、人と会うことも楽しいと感じることができるんだが、その後反動で夜とかにぐわんと具合が悪くなる。

鬱の状態の時は安定していなくて、一日寝ていたり、動けてもライターの仕事ができるかできないか、くらいの体調。つまり家からは出られない。

躁の状態がここのところ続いているので、家から出ることはできるけれど、なんだか不安にもなってしまう。

 

というのも、躁の状態ほど怖いものはないからだ。

例えば、一般的に言われているのは、多弁・金遣いが荒くなるなど・・・。でも私にとってそれよりも辛いことがある。

非常に寂しくなるのだ。ずーっとLINEやTwitterで話していたくなる。

できれば通話か直接人とあって話がしたくなる。LINEの文章だと物足りなくなる。

LINEで事足りればいいんだけど、通話したくて仕方なくて、イライラしてくるのが問題。

躁鬱の人はわかるかもしれないが、このソワソワイライラ感が結構しんどい。

 

これをなくすにはやっぱり医師に相談だなぁと思い、次の通院では主治医に相談してみようと思う。