体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

ゲーム談義「CHAOS;CHILD」

 ちょっと前の作品になりますが、CHAOS;CHILDのご紹介。

でもこれ紹介しづらいんだよね、CHAOS;HEADやってないとわからないところあるし。

CHAOS;CHILD

CHAOS;CHILD

 

 というわけで、CHAOS;HEADの話を少し交えながら感想をば。

ちなみに今CHAOS;HEADやるならこっちがいいと思います。ただし、キャラ萌えできるキャラがいるなら、だけど。

CHAOS;HEAD DUAL (通常版)

CHAOS;HEAD DUAL (通常版)

 

 今回CHAOS;CHILDで変わったのは、自分たちで謎を解いていこうとする姿勢だろうなと個人的には思う。

部室があって、部室のコルクボードに事件の概要を貼っていくというターンがあるんだけど、ここで間違えてもいい時と、間違えると即バットエンド行きのときがある。

そういう意味ではCHAOS;HEADの正統進化版と言ってもいいだろう。

特に最終局面ではCHAOS;HEADの主人公西条拓海も出てくるので、ファンには嬉しいサプライズ

もちろん、CHAOS;HEADからおなじみのディソードもでますので、ちょっとSFちっくなところも健在。

CHAOS;CHILDは私は二晩で一気にやりきったので、頑張ればそれくらいで終わるちょうどいいボリュームも私的には高評価。

もしグロいのが駄目でなければ、是非やっていただきたいゲームである。