読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

糖質制限始めて3週間

健康 食事・おやつ

糖質制限を始めて3週間たった。

まだ目に見えて体重が減っては来ていないが、その代わり腹回りが少したるんたるーんになってきた。

いままでぱつぱつ!という音がしそうなほど、ぱっつぱつに詰まっていたお腹のお肉が少したるんで、イイ言い方をすると「脂肪が柔らかくなって」来たのだ。

いままでは例えるならソーセージ並にぱつぱつだった。これくらい。

f:id:nyaon0511:20151206232540p:plain

ロース肉くらいには柔らかくなった感じだろうか。(誇張表現かな?)

f:id:nyaon0511:20151206232621p:plain

ロース肉だとまだ脂身てんこ盛り感するね。

もうちょっとこの白い部分を減らしたい感じ(笑)

 

でも着実に減ってきているのがわかるのはちょっと嬉しい。

自分でもかなり頑張って、食べない(置き換え)をしているつもり。

喉元すぎればーとはよく言うけど、糖質制限は逆に魔の3日間が過ぎ去れば、例えば大好きなファストフードや、加工食品を「食べたい!心のそこから欲しい!」って思うことはなくなった。

見ても「あーあるなー・・・食べたい、かも?」くらいの気持ちで見られるようになった。

何より目の前で食べている人を見ても、首を絞めたくならない。(最初はなったよ!)

私は私で別です、あなたとは違うんですーっていう感じで見られる。

これがやっぱり大きな差だと思う。

やっぱりダイエットってストレスフリーでやらなきゃ意味がないからね。

 

だからいままでずーっと続けてた夜食もやってる。たべるものが違うだけで。

いままでは例えば、丼やらうどんやら、ポテトフライなど、まあ手軽に食べられるけど、糖質てんこ盛りの世界。

今はチーズと糖質オフのパンとか。糖質に換算すると多分10分の1くらい。

それくらいに、やっぱりたべるものが違えば、体質も違うものだーと意識してみることが大切だと思う。

この調子で続けたいと思います。