体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、ダイエットしながら、仕事をしている人のブログ。主にゲームの感想書いてます。

弦楽器ってメンテナンス必要な話。でも私はしばらくしないだろうなぁ。

見てもらうくらいならするだろうけど、たぶんメンテはしてもらわないだろうなぁ。

たぶんメンテいらないし。

 

預けていた楽器だけど、多少なりとも使われていたのもあり、状態は良好。

おいてあった場所も、湿度等めっちゃ気を使われたところだったから、うちにあるより良かったのではないかというぐらい。

だからメンテをしてもらう気はないんだけど、一度くらい楽器店に持ってってもいいかなぁ。

ただ大昔、メンテに出したときは1万くらいしたから、いまそんなおかねないしな。

出したくないかも。

今ボーナス前なので、お金がないのです。

給付金は車の資金に使う予定だし。

 

まあいいか。

ただメンテはみんな1年に1回くらい出しましょう。

私も冬くらいには出す予定。

響きが悪くなったりするかもしれないからね。

特にうち海側なので、海風で痛んでる可能性あるし。(日本海側の湿度の高さよ)

 

メンテの金額について色々調べてみたんだけど、弓の毛の張替で1万くらい。(高っ)

あと他諸々が5000円以上するので、お金持ちの楽器だなぁと思ってしまう。

私は庶民なので、そんなに頻繁にメンテに出せるほどお金ないよー。

(そもそもそんなに頻繁にメンテが必要かどうかはともかくとして)

 

話は変わるけど、むかーし昔は、ヴァイオリンに名前をつけていたけれど(テラ厨二)今どうしようかなぁ。

名前つけた方が愛着は湧くけど。

どうしよっかなー。

考えておこう。