体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、ダイエットしながら、仕事をしている人のブログ

ゲーム談義「ネルケと伝説の錬金術師たち」(初回プレイ)

 久々にかったるいゲームに出会ってしまった、が。

キャラ的にはウェルカムだったので、一応レビューします。

今後プレイ記録をつけ続けるかどうかは、わかりません。。。

という訳で、ネルケと伝説の錬金術師たち、お祭りゲーです。

まあお祭りゲーって爆死不回避ではあるので。

正当な評価かと思っています。

 

ネルケは嫌いなキャラじゃないけど、これシミュレーションゲーとしては欠陥品なんじゃないの?

やっててたるくなるって相当よ?

というのも。

1ターン1ターンで設定しなきゃいけないことが多すぎる。(AI入れてもよかったのでは?)

で、やることが多い割に成果が出にくい。(今のところ、ではありますが。街が広がってきたら成果が見えやすいかも)

とりあえず初回プレイぐらいでわかるのはこのくらいですが、人数増やして店増やさないと、めちゃくちゃかったるい。

しかも、採取をハイスピードにすると、モノの収集ができない。(戦闘のみ特化型になる)

うーん、どうにかならんかったのか。

むしろハイスピードにするなら、戦闘キャンセルくらいでもよかったのに。

 

いや、キャラたちはとてもよろしいですよ??

何人か声変わっているので、そこに違和感を感じる人はあちゃーって感じだけど

(できればマリーは破天荒さなあの元の声でいて欲しかった)

まあ、許せるけど。

あとシナリオがかったるい。

なんだあれ。

いや、これから面白くなるんだったらそれでもいいけど、やる気がおきん。

 

ひどい事書いていますが、これが正直なところ。

やるかどうかは、私の気持ち次第。と、時間次第。

(あいにく時間がなさすぎる)

ペルソナ優先でやっているので、時間がないともいう。