体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、ダイエットしながら、仕事をしている人のブログ

ゲーム談義「オクトパストラベラー」(パート1)

久々にオクトパストラベラーを開きました。

オクトパストラベラーは昔懐かしRPGなので、ちょっとづつ進めるにはちょっとビミョーなのです。

ゼルダ詰んでいるから、やったんですけどね。。。

やっと5人目の仲間を掴んだところ。

一人一人の事情を垣間見て、一緒に冒険するのですが、??と思うこともあり。

このゲーム、同行者たちの会話が一切ない。

まあ逆に言えば、想像を膨らませやすいようになっているけれど、さすがに想像の余地もないほど何もセリフがないとはどういうことだ。

一言くらいあってもいいじゃないか!

「今日から仲間だな」とか。とか!

一言もないのは、悲しいぞ!

その辺りどう妄想すれば・・・。

 

意外と仲が良かったり、険悪だったりっていうのを妄想すれば良いのか?!

そんなことをもだもだ考えております。

一通り第1章を終えるまでは、次の章に行かないつもりなので、あと3人ゆっくり集めようと思う。