体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

ゲーム談義「I DOLL U」(イツキルート、ルカルート)

ひっさびさにクリアしましたよ!

イツキルートとルカルート終わりました!

I DOLL U - PS Vita

I DOLL U - PS Vita

 

イツキはね、どMというよりはヤンデレっすね。

どMってないと自我を保てないって所には、「ここあさんのヤンデレキャラいつものこと!」と思いました。

ええ、ここあさん節がここでも聞いてる気がする。さすがキャラデザ&原案。

多分この設定も組み込まれているんでしょうね。すごいタッグだなあ。

 

イツキ好きにはたまらんエピソード盛りだくさんだった。

いやツバサも好きなんだけど、やっぱり私はイツキが好きなんだよねぇ。

どMという設定もさることながら、あの尽くしっぷり。他キャラルートの時だとそれが顕著。自分はどうなってもいいから、マイ・ダァムを幸せに、という気持ちがとてもよろしい。

そういうキャラに弱い。

 

ルカはさすがメインルートと言わんばかりの設定の乱舞でした。

王道がやっぱり一番!と言わしめる、設定の数々。

ルカだけ、ルカがお兄ちゃんとちゃんと会えるとか、ルカのお父さんが人気アイドルだったり、ルカと主人公が兄弟ではないかという話が持ち上がったり、不和を察して他のメンバーが2人の仲を取り持ったり。

王道詰め込んだわ。

王道でお腹いっぱいになる感じ。すごいわー。

ただその代わりルカのバックボーンとかはよくわかったけど、ルカ本人があまりに天然すぎて彼の気持ちの流れがよくわからなかった。

他のメンバーがルカのことを理解しすぎてて逆に気持ち悪い。(いや仲がよくて結構なことだと思いますが)

 

イツキルートとルカルートをどっちがいいかと言われると、イツキかなぁ。(あえて王道を外したい人)

他二人がどれだけ私に恋心を見せてくれるかにもよりますが。力入れろよ!!!

 

大人しくブラウルとリトバスやります・・・。

リトバスが捗らない。。。(アニメ見てろってことかしら)

アニメ規制入ってるだろうから、ちゃんとゲームやりたいんですよねぇ。