体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

FGO、「アガルタの女」まずはダユーを撃破!不夜城のアサシンも登場!

アガルタの女の感想記事です。

ネタバレだいぶ含むので、プレイ前の方はお気をつけください。

始まったのは・・・イヤーンな雰囲気。

なんかの教えでしょうか。でも色事した後に言う言葉ではないですよね。

さて海賊たちの本拠地の都市、イースにつきました。

なんだかデオンは思うところがある様子。

酒場に女海賊たちがたむろっていて、男性が虐げられていたので、思わず助けに入る一行。

敵がわらわらと現れて来たので、逃げ回っていたところ、少女に出会ってしまった。

まあ、不夜城のアサシンだとわかっていたのですけどね。

道案内をしてくれると言うので、してもらうことに。

でも不夜城のアサシンだから後に何かあるんだろうなあ。

まあでもおかげで、街の中心地までくることができました。

マシュが恋しくなりますなあ。(隠密行動中につき、通信してません)

そして奥で現れたのは、ダユーと言うフランシス・ドレイクにそっくりなイースのライダー。

イースと言う名前とダユーと言う名前に心あたりのあるようなデオン。

これはダユーの言葉だったようですね!!!

刹那主義と取るべきか、ある意味平和主義と取るべきか・・・微妙なラインですね。

ダ・ヴィンチちゃんの解説が入りました。ありがたやー。

マシュはあのオケアノスのことが気に入っていたので、彼女に言いたいことがある。私も大いにあるわ!!!

ダユーの悪は惰性。それはダユーの信条とは違うけど、マシュ君の気持ちはわかるよ!

待って、孕んでるとか言葉が最近過激だよ、「アガルタの女」!!!

産むってそんな簡単にできることでもないよ?!

「産む」ことで増殖しまくった女海賊たち。

でもレジスタンスのライダーは、ダユーに対してカッコいいこと言ってくれました!

でも間違いだとは認めたくないダユー。

これは絶対分かり合えないパターン。

戦っている間に、なんだか事件発生ー!

なんか壊れちゃったよ!ダユー。

ええええー不夜城の女帝がアサシンなのー?!こんな可愛い子が?!

ダユーが消えた後、不夜城のアサシンはとりあえず自分の元へ来いと仰せで。

一同の間でもやはり不夜城の方に行くべきだと言うことに。異議なし!

フェルグスはなんか楽しみっぽいけど、このこ爆弾持ってないかなぁ・・・何かありそうで怖いんだよね。

 

今回はここまで!

うーん、ストーリーを早く追っかけたいけど他にもゲームが・・・。