読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

コスタネオロマンチカに乗ってきました(金沢発着)美しい海の景色と美味しい食べ物に驚き!

コスタネオロマンチカに乗ってきました!

金沢発着のカジュアルなクルーズ船です。

(カジュアルというレベルは、船の大きさと一人当たりのクルーの数に比例します)

一応ドレスコードなどもあったのですが、その辺りはドレスコードがあった日の記事でお伝えします。

まずは初日!金沢港から見上げるコスタネオロマンチカ。

f:id:nyaon0511:20170512125350j:image

で、でかい・・・。これからあれに乗るのかと思うとドキドキしました。

まあ乗ってみたら、広さにまたドキドキするのですけどね。

f:id:nyaon0511:20170512125407j:image

船室はこんな感じ。

今回船旅はチープで行こうと思って、一番安い内側キャビンに。

スーツケースも早い段階で届きました。

 

実はこの船旅の、金沢現地のスタッフとして登録してあるため、スタッフの衣装もチェック。そこの派遣会社さんの社長さんにも会いました。気まずい。

家から自転車かっとばせば、20分でつく距離なので、晴れてさえいれば問題ない場所になっています。晴れてさえいれば。

そんな余談でした。

 

では次、キャビンの中のご紹介!

f:id:nyaon0511:20170512125434j:image

救命胴衣とテレビ。

救命胴衣はこの後に避難訓練(国際条約で必須)で使いました。

それきり使うことはなくて安心。

テレビは最初は救命胴衣の使い方のテレビばかりでしたが、チャンネルを変えられるようで、変えると色々みられました。BSも入っていたかな?

個人的には船の前方と後方についたモニターから見える海が好きで、そればっかつけてました。が、最後の方は飽きちゃいましたね。

f:id:nyaon0511:20170512125509j:image

設備は悪くないです。ビジネスホテル感。

ただお湯を沸かすものはあっても、水がないので(水道水はすんごくまずい)ミネラルウォーターを部屋まで持ってくる必要があります。

f:id:nyaon0511:20170512125523j:image

バスタブはないのでシャワールームとトイレ。

シャワールームが狭いですが、まあ内側キャビンだしこんなもんかと。

清潔さはお墨付き。なんせ一日2〜3回くらい掃除しにきてくれるんだもん。ありがたや〜。

f:id:nyaon0511:20170512125543j:image

椅子もちゃんとあるよ!結局一回も使わなかったけど!(荷物置き場になっていた)

 

さて船内を探検。

してみたところ、チョコレートバーがありました!

結果的に5日間全部ここに通う事になります。・・・主にヴァイオリニストが好きになってしまった事によって。

チョコも食べたかったんですが、チョコよりここで作られているクレープの方にはまってしまいました。

f:id:nyaon0511:20170512125557j:image

 

船内の各部屋には毎日日本語のTodayが届きます。

今日何やるよーとか、なに面白いよ!とか。

基本的なことは全て揃います。有料カフェがここにあるよ、というのも明記。安心。

f:id:nyaon0511:20170512125609j:image

持ち歩いていたためぐしゃぐしゃで申し訳ない・・・。

f:id:nyaon0511:20170512125625j:image

 

さて船室を出て、デッキにきてみました。

澄み渡る青い空に、デッキには人がまだおらず美しいですね!

この後出航する時になると人はいっぱいになって、写真とるどころじゃなくなるので、この時撮っておいて本当によかったと後から思いました。

f:id:nyaon0511:20170512125950j:image

デッキは寝れたりもします。日光浴にはバッチリ。

ただ公海に出ると風が強くて、寝るどころじゃないところも。

f:id:nyaon0511:20170512130015j:image

金沢港からみた、金沢の景色。

自分の家が見えるんじゃないかなぁと思ったり。

f:id:nyaon0511:20170512130100j:image

 

さて、探検を一休みして、ティータイム。

あんまりお腹は減っていなかったので、ちょこっと。

f:id:nyaon0511:20170512130121j:image

デッキから見上げる空はいいものだー!

f:id:nyaon0511:20170512130131j:image

 

f:id:nyaon0511:20170512130145j:image

デッキの上の方から汽笛を見上げる。

それにしても大きいなぁ。

f:id:nyaon0511:20170512130206j:image

椅子に座って海を眺めるというのも、クルーズならではの景色かもしれないですねぇ。

f:id:nyaon0511:20170514175458j:image

ちゃんとミネラルウォーターは買ってきました。

二本も。

 

ドリンクパッケージというものがあって、全日でいくら、というものなのですが、1日単位で買うよりはお得感があるし、なにより値段を気にせず飲み物を頼めるという幸せがあります。

ドリンクパッケージは32.99$/日数です。アルコールも頼めちゃう。(KIDSはまた別料金で安い)

 

初日はショーもきちんとみることはなく(ちらっと見た程度)、次の日の出雲大社へのオプショナルツアーのために、早く寝ました。

いざ次の日は出雲大社です!・・・遠い!