読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

ゲーム談義「月影の鎖〜狂瀾モラトリアム〜」(パート1)

本編を、忘れている!(大失態!)

ファンディスクだけ買うからこんなことになるんですね!

「月影の鎖〜狂瀾モラトリアム〜」、プレイしている人はどれだけいるんでしょうね。

本編をPSPでやったのですが(フルコン)万人受けしない話なので、ファンディスクになっても万人受けしないのでは?と危惧しています。

月影の鎖~狂爛モラトリアム~ - PS Vita

月影の鎖~狂爛モラトリアム~ - PS Vita

 

Vitaで本編もリメイク出ていますが、PSPと内容変わらないっぽいのでやりませんでした。

ファンディスクもPSPで即出だったのですが、やらなかったので。今回Vitaを。

しかも追加ルートあるとか。しかも遊郭。これはやらなきゃいけないでしょう!と思った次第。

 

遊郭もの好きなんですよねー、どうにも乙女ゲーだとあっさりというか遊郭のドロドロしたところが見れないのでつまらないのですけど。

(「花咲くまにまに」とか、ちょっと物足りないです)

 

しかし!このファンディスクはそんなことはなかった!

私の好きな望はやってくれました!

遊郭ルートで、金使って会いにくるという、よくありがちなパターンを!

でも連れ出してくれるわけじゃないところが、望ルートのいいところ。

「同族だね」って同情はするけど、その代わり「好きにすれば?」みたいなところがある。

恋愛かと言われたらちょっと困るところ。

愛なんだけど、恋じゃないというか。

 

他のキャラはそんなことないんだろうなー、もっと純粋なんだろうな。望が一番ひどいって聞くから。(他のブログで)

とりあえず望の後日談をさらっと終えて(早かったよ)、遊郭ルートをエンディング二つ回収。

これに1時間ちょいかな。遊郭ルートの共通部分を飛ばしたらもっと早いと思う。

ボリューム的にはそんなに無い気がする。

まあ所詮ファンディスクなんで、期待はしていません。

望が終わったので、理也(さとや)やろ。松岡くんだし。

(本編の時は最後にやったくせに)

お兄ちゃんルートは、最後かな。最後にとっておこう。