体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

ゲーム談義「BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣」(パート1)

「BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣」の感想パート1です!

初回(日)プレイはこちら。

 

catwith.hatenablog.com

初回プレイでも書きましたが、5章まで終わりました。

どんどん仲間を増やしていけるのかと思いきや、割ととろい展開に逆にびっくりしています。

多分仲間の増え方は一般的なRPGと変わらないスピードなんだろうけど(むしろ早い)ゲーム内体感スピードがとろいため、そんな風に感じないのかも。

探索などはどんどん要求されるレベルが高くなっていってるはずなんだけど、イージーのせいか簡単に片付く。

ヌルゲーではある。もうちょっとストーリーに深みが欲しいところ。

女子高校生を舐め回すゲーとしては面白いか。そしたらRPGにする意味は?ってなりそうだけど。

 

女子特有の悩みとか、高校生にありがちな悩みとかを解決していくお使いゲーでもある。

そういうのがダメな人はダメかもしれない。

私は5章までやって慣れた。

原種(いわゆるボス)も2体目がきたけど、楽勝。特に問題なし。一発クリア。

最近やったなかでは一番ぬるいのでは。(イージーにしているせいもあるかもしれないが、フラゲ組からはハードでもぬるいとの評判)

 

個人的には更紗が好き。典型的ツンデレかと思いきや、日菜子に対して憧れの気持ちがあって百合百合しくて美味しい。もっとやれ。

やっとしほりまでキャラが揃って、あとは有理と麻央、香織、梨佳が仲間になればコンプ。

個人的には見た目が好みな有理が早く仲間になって欲しい。麻央も顔見せだけは済んでいるからいつ仲間になるか、期待。

 

シナリオについて語ることが少ないんだよねぇ、このゲーム。

良くも悪くもさらっとしているというか、女子高(校)経験者なら「あー、あるある」ってなる話ばかり。

戦闘もさらっとしているので、どこどこで苦戦したーとか、何が見つからない!とかないし。

(アイテムなんかは集めても、戦闘中には使えないので、集める価値がわからなくなってきた・・・)

悪くはないけど、人を選ぶゲームですね。ファミ通でプラチナにならなかったのはこういう訳かと。

周回要素がアプデできたら面白いのにな。あと、仲間になるキャラの増加。

ちなみに多分だけど、髪質とか表現の綺麗さを求めるなら、VitaじゃなくてPS4の方が良さそう。Vitaは性能的に抑えてあるっぽいです。

 

もう少し先に進めたら感想変わるかもしれないので、サクサク進めていきたいと思います。