体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

ゲーム談義「花朧~戦国伝乱奇~」(パート1)

花朧があまり進んでいません。

というのも、アルノサージュが楽しくて仕方ないんだよね・・・。

テイルズも面白くって。最近RPGばかりです。

 

さて、なんとか長政ルートをクリア。

長くかかりました・・・いつもの3倍の時間かかってます。

なぜ「愛」エンドにいかないんだろう、と何度も繰り返すこと。10回くらいロードしたかな?

「愛」エンドに行かない理由は二つ。

1.後代返しのポイントで間違った方を選択している

2.好感度を上げきっていない

主に後者で惑っていました。情けない。

 

長政自体はさすがメインヒーローと言わんばかりの爽やかさ。

それと決意を秘めた瞳はカッコ良い感じでした。

あまり好みじゃないけど・・・。

(爽やか系はランディ様を思い出す)

個人的には朝倉様のほうが気になった。なんだあのナルシスト。ナルシーさにびっくりしながら、長政とのやり取りが楽しくて仕方なかった。あのキャラで死ぬのはもったいない。

キャラが「下天の華」とかぶることもある本作ですが、長政はかぶらずに面白かった。

やっぱり信長様が気になるけど、下天とかぶるんだよなぁ・・・!!!

性格はまったくかぶらないんだけど、だからこそ気になるっていうか!

 

信長早くクリアしたいなぁ。

他キャラだと、竹中半兵衛かな、気になるの。

またこれも下天の華とかぶるんだけど。下天の華の半兵衛は忍びでもあるからちょっと違うか。

 

下天と違うところを見つけながら、楽しんでいきたいと思います。

その前にたぶん、アルノサージュの感想が早いかな。

テイルズも少しずつ進めているので、そっちも。

 

 

花朧 ~戦国伝乱奇~ - PS Vita

花朧 ~戦国伝乱奇~ - PS Vita