読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

ゲーム談義「Re:BIRTHDAY SONG〜恋を唄う死神〜another record」(初回プレイ)

あんまり進んでいないのだけど、 「Re:BIRTHDAY SONG〜恋を唄う死神〜another record」(以下リバソン)をプレイしました。

まだ4時間くらいしかプレイできていないけど、感想書きます。

ハニービーさんの作品はあんまりやったことないので、Configも弄るのも手間取りました。ハニービーは「青春はじめました!」以来のプレイ。

【通常版】Re:BIRTHDAY SONG~恋を唄う死神~another record - PS Vita

【通常版】Re:BIRTHDAY SONG~恋を唄う死神~another record - PS Vita

 

Vita版が出るのを待ってました。前野さんのキャラが私の好きそうなタイプだったのもあったのが購入の決め手。

 

主人公はちょっとバカっぽい。これが受け入れられない人はちょっとリバソンは駄目かもしれない。

馬鹿っぽいというか、鈍感。

とりあえず推奨攻略順を見たけど(いろんなブログで)、でもやっぱり好きなヨルからはじめてみてます。

シュンから始めるのが妥当らしいんだけどね。シュンはあんまり好みじゃなくって。

二周目くらいからシュンはやります。とりあえずヨルから。

 

システム面をのぞけば割と良ゲーに見える。

ちょっとバカっぽい主人公と男の子たちとの距離が徐々に縮まっていくのが楽しい。

でもまぁ丁寧すぎて展開が遅いというのも欠点のひとつか。

丁寧な描写が好きな人には向いているゲーム。

 

ヨルはネタバレ読まずにやろうと思ったけど、思いがけないところでちょっとネタバレを読んでしまった。

でもやる気はあるので、ちゃんと完走しようと思う。

ただ、遙かの方が先行してプレイしてるので、感想は遙かが先になります。

リバソンは移植だけあって、そんなに期待されていないと思うし。

 

ただリバソンPC版で頻発し、危惧されていたらしい、誤字脱字は直っていると思う。

(まだ途中だけど)

そんなリバソンゆるーりとクリアしていきたいと思います。