読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

「まとめサイト問題」による仕事への影響

ライター

先日まとめサイト問題がDeNAで発覚。

まあ理由は至極最もなんだけど、その界隈で若干仕事していた身としては危険を感じていた。

理由は様々。

1、まとめサイト系の仕事(買い叩かれない程度の)がなくなると困る

2、今後ライティングの仕事が減る(全体的に)

3、書いたまとめサイトを例に出して実績とすることができない

4、今書いたまとめサイトの報酬が払われない?

 

4が一番大きいかな。

11月に大きな仕事を1本していたんだけど、その報酬が未払い。

これ困るんだよねー、ちゃんとこっちは仕事したのに。

3も何気につらい。こっちとしてはちゃんとやった仕事なのに(キュレーションメディアだから、そりゃ引用もなんもかんもあるけど、仕事は仕事)「仕事でやりました!」って言えない風潮になるのではないかと・・・。

まあ1と2はいずれ起きることだっただろうから、まあそんなに大きな損害にはならないかな。

 

それにしたって仕事している側としては「仕事」なんだから、そんなに責め立てないで欲しい。

責めるとしたら発注側であって、受注側じゃ無いと思う。(受注側は文句言えないんだから)

書いた側はガイドラインそのままにやっている人が多いんだから、ガイドラインが悪いと言える。

 

cwhihyou.exblog.jp

こんな声もあるほど。

ちなみに11月頭に仕事をさせてもらったところとは縁が切れたので、良かったと思った。

私が問題にしているサイトの管理者とは11月中旬から連絡がとれなくなっている。辛い。とりあえず仲介がクラウドワークスだったので、そちらから働きかけられないか、交渉中。

これで無報酬だったら今後クラウドワークス介して仕事しないよね、仮払いってなんのためにあるのだか。

一応、これでも良い報酬のところがあったから、仕事しているんだけど。(主にIT系、フリーランス系執筆業)

 

キュレーションメディアもだけど、クラウドワークスみたいなクラウドソーシングサイトも問題になってくるんじゃなかろうか。でもそうすると善良なフリーランスが淘汰されていくんだよね、問題だなぁ・・・。