体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

ゲーム談義「ときめきメモリアル GirlsSide」(パート1)

えー、懐かしの、になってしまったGS。

最初に発売されたのPS2ですもんね、そりゃ懐かしいわ。

当初嫌煙していたGS(コーエーが最萌だったんで)ですが、オトメイト作品をやるようになって良さが分かり…GS3を買ってからGSを買いました。

 

 

ときめきメモリアル Girl's Side 1st Love Plus

ときめきメモリアル Girl's Side 1st Love Plus

 

 

 氷室先生が気になって買ったんですよ。

GS3で氷室先生が出たため、彼にきゅんときてしまい、彼を落とせるのがGSだと知ったので、購入。

あと葉月くんがお気に入り。

パラメータが高度な感じで要求されるのはわかっているけど、ときメモ好きとしてはそんなの知ったこっちゃない。

葉月くんにも特攻していきたいと思う。

 

さて、氷室先生ですが、チョロい。

課外授業に出ていて、吹奏楽部に出てさえいれば、大体クリアできる。

いくつかスチルは取りこぼしたけど、恋愛エンドには持ち込めたので、よしとする。

クールな氷室先生が次第にデレていくのが楽しかった。

サイボーグとか呼ばれているくせに人間らしいところもあって、そこにきゅんときた。

 

葉月が王子だけど、裏王子は氷室先生だと思うんだ。

 

ただ氷室先生に限ったことじゃないけど、DSでやるとPS2版の音声とフルボイスで追加で入っているボイスの大きさに驚く。

PS2版の方が音が小さい・・・よう。

 

氷室先生はやっぱりGS3の慣れた子安の声の方が好きかな。

ちょっとGS1は硬い。

葉月はどうなんだろう。ちょっとやってみたいと思う。

葉月に関してはライバル女子がいないので、たぶん楽なはず。(ステータスさえ気をつけていれば)

 

そんな感じでGS3よりゆるゆると進めていきます。