読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

胃腸を悪くした時にした、5つのこと、の話

どうも「冬」ですね。(最近繰り返し言ってる気がする)

たまーに胃腸を弱くすることもあります。これがしんどい。

胃と腸両方にダイナミックアタックが来るので、どっちが原因かなんてわかりません。

 

で、最近そこから回復したので・・・

私なりの回復方法をお伝えしようかと。

ちなみに躁鬱やうつ病でも胃腸を悪くする人は多いそう。

私もその一員だと思ってます。

 

  1. お腹を暖める飲み物を飲む
  2. 痛いときは軽めのご飯しか食べない
  3. 右向いて横になる
  4. 胃薬を飲む
  5. ヨーグルトを食べる

 

  • お腹を暖める飲み物を飲む

これは有名かなと。例えばホットミルクとか、白湯。できれば白湯をオススメします。

白湯のほうが胃に負担がかからないので。

でも初期症状くらいならホットミルクのほうが即効性があるので、臨機応変に。

長く続くようだったら、ちびちびと白湯を飲んだほうがいい。

あと、できるんだったら、葛湯なんてものも良いかと。これもホットミルクと同様臨機応変に使ってみて。

常用はできないと思うので・・・。

 

  • 痛いときは軽めのご飯しか食べない

おじややお粥、など。白湯と合わせて。

けっして肉や魚を食べてはいけません。(お粥に入れるのもダメ)

食べてもいいのは加熱調理した卵くらい(栄養価が高いので)です。

 

  • 右向いて横になる

これ、ネットで見つけたんですが、右向きの方が胃によろしいそうで。

左向きは胃が動いてしまって、悪いんだとか。

 

  • ヨーグルトを食べる

まあこれは胃腸気にしてる人ならするかな。

あんまり痛いようなら見送った方がいいけど、でもできればヨーグルトは食べた方が、胃腸の動きが緩やかに良くなって行く気がする

 

以上、胃腸に良いこと5つ。

信ぴょう性に自信はないけど、私がやってよかったことなので、よければ是非。