読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

胃けいれんが再発した話

雑記

どうも「にゃおんの飼い主」です。

 

最近胃けいれんが再発した。

理由はたぶん頑張りすぎ。(これでも頑張ってないつもり)

前会社員していたときも頑張りすぎていたため、ずっと胃痛と胃けいれんに悩んでいた。

いまは胃けいれん用の薬を貰えているし、本当に酷い時は胃けいれん用の「ブスコパン点滴」というものをしてもらえる主治医もいる。

(関東に住んでいた頃はそういう医者に巡り会えなかったので、やっぱり地元最高と思うのは良い医師に出会えたとき)

 

これがいたくていたくて。

なったことある人は分かるかと思うが、胃けいれんは普通の胃炎や胃痛とは違う。

よく言われるのが「刺すような痛み」である。

そのため、普通の胃炎用(ドラッグストアで売ってるやつ)では対処できない。

 

なので、突然起きると対処できない。

医者がやっていない時間におきる(夕飯あとなど)ことが多いので、もう本当に薬頼み。

しかも、薬に頼っても、体が覚えてしまうので、しばらく続く。。。それも辛い。

 

皆さんは胃けいれん持ちにならないように、ストレスの少ない生き方をしてみてほしい。

胃けいれん持ちになってしまった方は、胃けいれんに理解のある医師を早急に見つけて、ブスコパンを大量に貰っておくのが吉。

いつでも持ち歩いていれば、どこで胃けいれんが起きても大丈夫になれる!