読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

偏頭痛が止まないので、病院に行って追加の薬をもらってきた話

躁うつ病 健康

偏頭痛がひどい話はしたと思う。(下記参照)

 

catwith.hatenablog.com

 

偏頭痛がひどいときは起き上がれないし、起き上がれたとしてもゲームか、スマホしかできず、生産的な行動(メールを打ったり、ライティングをしたりなど)ができなくなる。

生産的な行動ができるのは、偏頭痛の薬が効いてくる2時間後くらいからだ。

(なぜ、2時間後くらいから効くのかは私にはわからない)

 

それでも、薬を飲まないよりはマシなので、ちゃんと毎朝飲んでいる。

ところが。

頓服で薬をもらっていたため、薬の消費が半端なく激しい。

ついには1週間後の通院まで保たず、昨日医者に行ってきた。

 

眠れないという事案も発生していたため、その旨も主治医に話す。

貰った薬は、レンドルミン睡眠薬)と偏頭痛の薬。

これで来週の通院までは保たせられるのではないかと、思っている。

 

できるなら早めに病院行って、今の症状を伝えるのが吉ですな。

私は運よく予約の電話した次の日に、主治医が捕まったけれど、そうもいかない人もいると思うので。