体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

ゲーム談義「ピリオドキューブ~鳥籠のアマデウス~」

オトメイトさん発売「ピリオドキューブ~鳥籠のアマデウス~」のレビュー感想。

最速を狙っているので、この時間になりました。

ラディウスとアストラムをクリアしたので、レビューと感想をば。

作品はこちら。

 

 

ストーリーは、現実世界の女の子が、ゲーム世界に行ってしまい(よくあるラノベのテンプレみたいだね、こう書くと)そこにいる男性たちに助けてもらいながら、現実への帰還を頑張る話。

私の中で、今ブレイク中の前野さんが出てるから買っちゃいました。前野さんいいよーと布教したい。

とりあえず、前野さんラブとしてラディウスをクリア。

そして、発言が痛いなーと思いながら、アストラルをクリア。

ついでに今はヒロヤを攻略中。

全て攻略したら、また追記するかも。 

 

隠しキャラはポヨポヨかな?と思う。サイトにもそれっぽく書いてあったし。しかも、声が鳥海さんだしね。

あと、一応戦闘シーンがあるけど、それほど難しくはない。

選んだ選択肢で行動が変わるけど、好感度に影響するだけみたい。

(今のところ確認できたのは)

基本攻略としては、選択肢でクイックセーブ、好感度が上がらなかったらクイックロードかな。

でも、バッドエンドもあるみたいなので、そちらをコンプリートしたかったら攻略サイトさんに頼ったほうが早いかも。私もそのうち頼る。

追記:攻略サイトを頼ったところ、案外簡単にメリーバットエンドにたどり着けた。意外と簡単なゲームのよう。

 

作りは丁寧なんだけど、スチルがちょっと雑なのが難点。

とくに横向きの顔が苦手なのかな?絵師さん。ちょっと雑い。

スチルの美しさを乙女ゲーに求める人はちょっと無理かもしれない。とくにこの絵柄が好き!ってわけでもなければ。