読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

ヲタ恋2巻を読みました。相変わらず捻りが効いてて面白い!

ヲタクに恋は難しい、略してヲタ恋の2巻が発売された。

私も発売当日に電子書籍で読んだ。

 

ヲタ恋は1巻というかPixivで連載しているときから知っているのだが、コミックス化にあたりPixivで連載をされることはなくなった。(たまに短編が出てるから、全くないわけじゃないけれど)

それが少し残念だが、電子書籍を買うことを元々決めていたので、まぁ良しとした。

内容ネタバレせずに話を進めていく。

 

オタクなら「あーそうだよねぇ」と納得できるような節がいくつも散りばめられている。ゲーヲタやコスプレ好きなら尚更楽しいと思う。

さらに言うと、リア充死ね!など昨今わかりやすいワードも多く。

Pixivで出ている部分で話をすると、恋人の宏嵩の弟がいるんだけれど、非ヲタなのに宏嵩がこのまま一人ぼっちでいるんじゃないか、恋人なんかできないんじゃないかと心配している場面があり。

成海が宏嵩の恋人であることに凄く安心感を抱く場面がある。

それをみるとホッとするというか、凄く自然に安心する。

ヲタクってやっぱり一人が好きって時間も確かにあるんだけど、ずっと一人なんじゃ、って思っている人もいると思うのね。(私は思わない一人だけど)

そういう人にはドカンとくる言葉だったなぁと思う。

 

ヲタ恋、そういう面も持っているので、ドキドキワクワクする部分もさることながら、ほっこりする部分も見てあげてくれ。

 

ヲタクに恋は難しい (2)

ヲタクに恋は難しい (2)