体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

別名でライター稼業を内職のように再開した話

どうも「にゃおんの飼い主」です。

現在絶賛無職だし、ということで、ライター稼業に精を出している。

基本的にメールでのやり取りだし、気が楽というのもあるのだが、いくつか理由はある。

 

1.どうやらライターの能力が人よりちょっとあるらしい

以前にも無職だったときにライターをやっていたのだが、その頃も割とイイ単価でお仕事をもらえていた。

その頃の経験が生かされて今、割とイイ単価でお仕事がもらえている。

それを踏まえると、どうやら私はライターとしての能力がちょっとはあるらしいことが分かった。

お小遣い稼ぎみたいな作業だが、私には合ってると思うので継続していきたい。

 

2.メールだと何を言われても気が楽で、特になにも感じずに淡々と仕事ができる

これが大きい!!!

ライターだって楽じゃないんだよ、一応指摘だったり注意だったりはあるわけで。

だけどメールOnlyで人と会わないでやるためか、それに対してなにも感じずに淡々と仕事ができるというメリットがある。

私にとってはこっちの方が大きいメリット。もちろん、能力が微塵もなければやってないと思うけど。

 

3.やってて楽しい

これも中々メリットだよなぁと思う。

いままでやってたIT系の仕事はやってて全然楽しくないもの。

むしろイヤイヤ金を稼いでるのが凄く辛かった。そういう意味では凄い嫌な仕事だった。

(お金はそりゃもらえたし、いまよりずっといい暮らしも出来てたけどね)

それから解放されるっていうのは、やっぱり大きいかも知れない。

 

4.時間に囚われない

これもライター、特に昼夜逆転しててもできるって言うネットで請け負うライターにのみ許された特権だと思う。

そりゃ単価はちゃんと昼に働くライターの方が高いのかもしれないけど、それでも1件千円以上の単価でお仕事もらえてるって幸せなことだよ。

世の中、例えばランサーズとかのフリーランスのためのサイトを見ると、ライターの1件あたりの単価数百円だよ?

それを思ったら、時間に囚われず1件千円以上で働けるのは私にとって幸せなことだわ。

 

なんてぐちぐちと書いてきた。

結局のところライター最高!って言いたいだけ。