体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

アニメ「AMNESIA」を鑑賞した。世界線を越える・・・!

どうもアムネシアについては、ゲーム談義で書いたけど、アニメもみてみた。

 ちなみにゲーム的には、WORLDとかやりたいとは微塵も思わなかった。本当にキャラ萌えできる人じゃないと無理だと思う。

catwith.hatenablog.com

 

さてアニメについてだけど、まずゲームよりオリオンが喋らない・・・!

あのやかましかったオリオンが・・・!と切なくなるほど、オリオンがいない。

主人公がいるからアレだし、主人公が話すからその分削ってるんだろうけど、オリオンがぎゃーぎゃー喚いてくれるのが緩衝材だった作品でもあるので、うるさくしてくれないと辛い。

でも会話のテンポ早くて、最初の方は視聴者おいてけぼりな部分も多い。

あ、最後の方もかなーというか、個別ルート入って直ぐの時が一番おいてけぼり感する。

相変わらずゲームと同じように店長がコロコロ性格変わるのが面白い。

ゲームもやっとジョーカールート入ったので、コロコロ店長の性格変わるのが面白くて仕方ない。

 

ただ主人公の個性がない・・・いや、これはゲームもだし、ゲームだと違和感がないからアレだけど、アニメだと無個性っぷりが際立つ。

これが多分ちょっと面白くない理由だと思う。

ただ全ルートを簡単に見られるのはアニメ版だけだと思うので、簡単に内容を知りたい人にはいいのかもしれない。