体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

質問を考えてから、質問するまでのタイムラグ!

質問については色々と書いているので、それは最後に紹介する。


とりあえずタイトル通りの話をすると、みなさん、質問をしたことはあるよね。
学校でも仕事でもなんでもいいんだけど、「質問」ってものをしたことがあるよね。
特にバイトでもなんでもいいから仕事だと嬉しい。そういう話だから。
じゃあ、質問するとき、質問事項を頭の中で考えてから、質問相手(上司・先輩etc)に聞くまで何分かかってる?
1分位って優秀な人だと思う。すぐ行動に移せるところが。
10分から30分でちょっとマシだと思う。でも多分人によっては「もっと早く聞け」って言われそう。
それ以上の人!!!!仲間だ。ちょっと酒でも飲みに行こう。


かく言う私は、タイムラグ最大1日の人でした。これマジ。
当日午前中に思いついて、次の日の朝やっと質問できる感じ。遅!
早ければ30分くらいかな。それでも30分はうじうじ悩むんだけど。
さてみなさんはどれに当て嵌まりますか。


これって周りの環境とかはもちろんだけど、個人的にはうだうだ考える頭の固い人が陥るパターンだと思うのね。
しかもうだうだ考えても分からなくて聞こうとしているんだから、手に負えない。(のは、自覚がある)
うだうだ考えるのも5分までにしとけ、それ以上考えるくらいなら聞いてしまえ。
(ただし、「こんなことも調べられないの?」という目で見られることは覚悟しよう。あ、仕様とかは聞いていいと思うけど)
覚悟は要るが、でもそれしきのことで答えが得られるんだからそれでいいじゃない。
ちなみに私はあまりに質問しすぎて、「こんなことも分からないの?」という目をスルーできるようになりました。
それでも悩むときはあるけど。


ちなみに質問とかの話はこんな話をしています。
参考までに。

 

catwith.hatenablog.com

 

 

catwith.hatenablog.com

catwith.hatenablog.com