体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

一人でがんがんいこうゼ!より、人に教わりながらでも進んだ方が身になる

最近仕事で思うのが、一人で孤独にやってるとなんも生産性上がらないってこと。
当たり前だ!って思う人が多数だとは思うが、組織によっては何にも手助けしてくれないし、手助けしない冷たい空気が流れている職場もある。
(私の前の職場がそうだった)
Help!って手を出しても「自分で情報探してね」って突っ返される。
先輩社員に泣きをみたよ・・・。
もっとわかりやすく言うと、「ggrカス」って毎度言われていた感じに近い。
そんな職場だったから、よく泣いた。(ただしプライドが高いので見えないところで)
今は泣きはしないけど、トイレでぶつくさ同僚に文句ツイートすることはある。(鍵アカウントなので、会社にはバレてない)


話が脱線した。
つまり環境が全て、ともいえる。
言えるけど、いくら環境が良くても、質問力は必要だ。
レベル1のスライムでも聞ける人がいて、聞きながら作業ができる環境だと、レベル3のスライムくらいにはなれる。
特に教えてくれる人が熱心だととても良い。
何がいいって、教え方とかより、「聞いてもいいですか?」って言いに行きやすい。
聞きに行きやすいっていうのは大きなアドバンテージだ。
まあ質問力はあった方がいいけどね、こんなことを書いてるブロガーさんもいるし。

先輩や上司に質問するのが苦手なあなたへ送る10の言葉+1|「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典


私が4年弱いた超大手は、周囲の温度が超氷河期だったので、今は南米にいる気分。
でも南米は熱すぎるからついていけないこともあるんだけどね・・・。