体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

ゲーム談義「絶対迷宮 秘密のおやゆび姫」

珍しくちょっとニッチなメーカーの乙女ゲーの紹介になる。

花梨エンターテイメントさんから「絶対迷宮 秘密のおやゆび姫」

ちょっとイラっとしているのでかなり辛口のレビューになる。

オトメイトさんとの対比をしているので、花梨さんを盲信している方は読まないほうがいい。

ちなみにコーエーは別格だと思っているので。(ぶっちぎり頂点)

絶対迷宮 秘密のおやゆび姫

絶対迷宮 秘密のおやゆび姫

 

ちなみに私は1ルートで挫折しそうになっている。

 (最速位にあきた)

いや、ここまで飽きさせるゲームも凄いよね。

主人公があまちゃんなのは全然許せる範囲なんだけど、多分シナリオライターのせいかな。

シナリオが長く感じるし、凄いかったるい。

まだオトメイトさんの方がかったるく感じなかったよ、と思うほど。

オトメイトさんのもモノによっては非常にかったるく感じるんだけど、その比じゃない)

Autoプレイで放置して「ふーん、そうなんだー」って聞き流しながらやりたいのに、選択肢のところがタイムオーバーがあるせいで、そんなこともできない。

多分このシステム周りのややこしさが、更にかったるさを加速させてるんだと思う。

そう思うとオトメイトさんは色々試行錯誤しつつ、Vita版なんかは良いシステムに仕上げてきてるものが多いと思う。

アムネシアとか代表作をやったことがないから、その辺がどれだけ上手いことシステムを良くしてあるかは知らないけど。

でもCLOCK ZEROやCode:Realizeをやった限りではうまいこと作ったなぁと思っている。システム面は。

花梨さんとこはそういうところ甘いかな。そのせいで売上伸びないのでは?と思うほど。

甘さもさほど感じられないし、まあ女の子の冒険物語を読んでいると思えばこんなものかな。

まあ私にはそろそろ「アンジェリーク ルトゥール」が待っているので、こんなゲームに構っている余裕はないのだ!