読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

アニマガジン記事まとめ。ネオロマンスから乙女ゲー、アニメまで。(パート1)

どうも「にゃおんの飼い主」です。 お仕事のご紹介ということで、色々記事書かせてもらっているのをまとめてみました。 興味のある方は読んでみてください。 ブログとはまた違った風だと思います。 基本10記事程度をまとめていきますので、随時更新というわ…

アニマガジンで最近記事を書かせてもらっています!アニメ・ゲームならこちら!グッズも!

最近こちらで書かせていただいております。 こんな記事や、 otacamp.net あんな記事まで。 otacamp.net ちなみに総本山はこちら。 アニマガジン|アニメ/ゲーム/声優の最新グッズ情報一覧やまとめのブログ アニマガジンに連携している、グッズ売買サイトが「…

コードギアスを見返してみて。やっぱり私はルルーシュが嫌い(注意:ルルーシュ批判入ってます)

アニメと漫画だけで、ゲームはやっていないんですが、主人公のルルーシュが嫌いって相当ですよね。 分かってます。わかってる。 特殊な人間だってことが! ただ、本当にルルーシュが許せないだけなんですよ。 別にね、ユフィにやったことがゆるせないとか、…

遙か祭2017-Black Butterfly- に行ってきた。レポ。

遙か祭2017-Black Butterfly-に行ってきました。 レポりたいと思います! パシフィコ横浜の大ホールのロビーにはこんなにでっかい桜が! 桜と共にキャラの展示があって、美しかったです! 神子ズと朱雀組、玄武組。 萬と藤堂、白虎組、青龍組。 とりあえず物…

ユーリロスが激しい今日この頃

YOI、皆さんは見てましたか。(正式名称ユーリ on Ice!!!です) 私は年末にYOIを見終わって、脱力感に苛まれ、今に至ります。 …正直ユーリロスが激しくて、つらい。 ピクシブのみなさんの作品でやっとこさユーリロスをなんとか鎮めている感じ。 ユーリロスが…

三月のライオンを見た。正直シャフトじゃなきても良かったのでは。

「三月のライオン」見てる人多いのかな? Twitterみてると、いろんな人が作者さんにツイートしているので、見てる人多いのかも。 ちなみに久方ぶりに母がアニメにハマって見てます。「鬼灯の冷徹」ぶりですね。 (鬼灯の冷徹は初めてといっていいほど、母が…

ゲーム談義「プリンス・オブ・ストライド」(パート1)

今季アニメにもなる「プリンス・オブ・ストライド」(以下プリスト)!のゲームが半額セールで安かったので、やってみました! プリンス・オブ・ストライド - PS Vita 出版社/メーカー: 角川ゲームス 発売日: 2015/07/30 メディア: Video Game この商品を含…

私が乙女ゲーの主人公のことを、絶対に「名前」で呼ばないワケ。

RPGとかは別です。SRPGも。 シュミレーション系、ギャルゲーも別。 乙女ゲーだけです、気にしてるの。 何故かというと、「主人公」=「私」の目線でプレイしてることが多いから。 どうしても特殊な環境に置かれてる主人公(コドリアの主人公とか)は、どうし…

BrothersConflictキャラ別感

買って以来地道にプレイしているものの、いっこうに終わらない作品。BrothersConflict、ブラコン。 終われよーと思いつつ、なんでか恋愛エンディングに到達できないこと多し。何故だ。 色々攻略サイト見たりしてるんだけど、上手く行かなくて頓挫してる。 BR…

声優から入っても、キャラクターで好きになってしまうアニメ・ゲーム

世の中には声優から入って、アニメやゲームが好きになる人は多いと思う。 かくいう私も声優さんで買うゲームを決めているふしはある。 ・・・だけどね。 いっつもキャラクターに入り込んでしまって、声優名をわすれるんだよなぁ。 「彼が好き!」って気持ち…

アニメ「マジきゅん!ルネッサンス」いよいよ後半戦!

マジきゅん!ルネッサンスももう後半戦に入るみたいで。 6話を視聴したけど、やっぱりメインヒーロー帝歌くんルートに入りつつも、皆とわちゃわちゃ楽しむという方向性のようで。 多分最終的には誰ともくっつかずに終わるのかな、そんなイメージのある雰囲…

アニメ「マジきゅん!ルネッサンス!」の1話から2話まで感想

ゲーム版がもう終わりそうなので、アニメ見始めた。 ゲームの感想記事は最後にお知らせする。 アニメはやっぱり帝歌くんの話が主かーと思いつつも、他のメンバーとの交流も描かれていて、ゲーム本編よりキャラのわちゃわちゃ感はすごいした。 ただ小花があま…

「月刊少女野崎くん」を読んでいる。ラブコメのギャグに定評のある作者。

個人的に買っている漫画の話を珍しくしようと思う。 私はこの人のギャグが好きで、ついつい買ってしまう。 月刊少女野崎くん(8) (ガンガンコミックスONLINE) 作者: 椿いづみ 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス 発売日: 2016/08/22 メディア: コミック…

「少女革命ウテナ」は絶対アニメを見てから、映画版を見るべきだ!

え、いきなり何?と思われる方も多いでしょう。 でもね、いきなり2000年代より前のアニメの話されてもついてこられない人もいるでしょう。 ぎりぎり映画版は2000年かな。 私はウテナを映画から知り、アニメを知った人だけど、こういえばわかるかな。 「輪る…

諸君、私はノゲノラが大好きだ!ノゲノラの魅力を語ろう!

ノゲノラのアニメが終わって久しいし、ラノベの新刊がでなくなって久しい! しかし、しかし!ノゲノラは終わってはいない。 今度、6巻の映画があるからだ!(まだ発表だけ) ということで、ノーゲーム・ノーライフ(以下ノゲノラ)の魅力を語る! できればア…

番長はやっぱり番長だった。アニメとゲーム、漫画版比較、ペルソナ4

さて、ペルソナ3の比較もしたので、ペルソナ4もします! ペルソナ4 ザ・ゴールデン PlayStation (R) Vita the Best 出版社/メーカー: アトラス 発売日: 2015/02/05 メディア: Video Game この商品を含むブログ (5件) を見る ペルソナ3の比較はこちら(そんな…

11eyesはゲームでもアニメでも、漫画でも面白かった!

「11eyes」というゲームがある。 原作はPCゲームで、生憎携帯ゲーム版はPSPしか出ていないし、Vitaで買えない。くっそう。 イレブンアイズ クロスオーバー(通常版) 出版社/メーカー: 5pb. 発売日: 2010/01/28 メディア: Video Game 購入: 1人 クリック: 8回 …

夏アニメが楽しみな「ダンガンロンパ the animasion 未来編&絶望編」

夏アニメ「ダンガンロンパ」を楽しみにしている。 勿論、ダンガンロンパは1も2もクリア済み。多分、5周くらいしている。 ストーリーは1が好きで、キャラは2が好み。 というか狛枝くんが好みすぎるのが悪いんだよね、きっと。 (日向じゃないところがミソ) …

アニメ「グリザイアの果実」は主人公パーフェクトイケメン過ぎて辛いアニメ。

元々はPCゲームとして発売されていただけあって、過激な表現が結構入るアニメだった。 続編にあたるゲームもあるので、そっちもどうにかしてアニメにしてほしいなぁと思う。 (ゲームでやる気がしない。最近乙女ゲーばっかりやってるせいでギャルゲーまで手…

少女漫画のバイブルといえば、セーラームーン

最近セーラームーンCristal二期始まったなぁと思いながら、ネットを見る日々。 やくしまるえつこさんのOP曲がとても良くて、聞き惚れてる最中。 「ニュームーンに恋して」やくしまるえつこ/「eternal eternity」セーラーウラヌス(CV.皆川純子)×セーラーネプ…

渡瀬悠宇、少女漫画といえばこの人。ファンタジー少女漫画を確立した人。

少女漫画といえば、この人。 前は種村有菜を取り上げたけれど、もっと古い人で言えば、この人がいると思う。 「渡瀬悠宇」 古い人間じゃないとわからないかもなぁと思えど、この名前を知らずともタイトルは知っていると思う。 「ふしぎ遊戯」 たぶんアニメか…

アニメ、文豪ストレイドッグスをみた。女子ウケしそうな太宰さんである。

最近アニメを見始めたこれ。 文豪たちの名前を持った異能力者たちの探偵アクションもの。 文豪ストレイドッグス -1 (カドカワコミックス・エース) 作者: 春河35,朝霧カフカ 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2013/04/03 メディア: コミック この商品を含む…

アニメ「坂本ですが?」を見ている。とんがった作品だなぁと思ったり。

今放映中の「坂本ですが?」を見ている。 よく言えばシュールで、スタイリッシュ。 悪く言えば、常人にこなせないことをやってのけるため、日常物語ではない。 それでも私はこのスタイリッシュさを評価したい。 坂本君がやたらスタイリッシュで、常人にこな…

久方ぶりにアニメ「カードキャプターさくら」を見た。原作の方がずっと良いことは大前提で。

またアニメ論か。と言われるかもしれないが、久方ぶりに「カードキャプターさくら」を見た。 というのも、Twitterや他のSNSで「カードキャプターさくら」の続編がなかよしで連載されるということを知ってしまったからだ! 画像はアニメイトタイムズさんより…

「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」を見てみた。

「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」を見ている。まだ5話の段階だが、面白い。 何が面白いかというと、主人公のネトゲの嫁であるアコの壊れっぷりというか、ある意味ぼっち特有の弱さと押しの強さ、両方を兼ね備えているところがいい。 ぼっちって、ぼ…

艦これ改をレビューしたので、艦これアニメについても改めてレビューする

あらゆるところで酷評された艦これアニメ。 艦これ改もあらゆるところで酷評されているけれど、私的には中々良いゲームだと思っているので、改めて艦これアニメを見返して、いいところを見つけよう!という企画である。 民放で放送されたときの映像とDVD/BD…

アニメ「学戦都市アスタリスク」を見た。2期が気になる。

アニメ「学戦都市アスタリスク」を見た。 一気に見たのだが、中途半端に終わっていて、春アニメの2期が待ち遠しく感じた。 「学戦都市アスタリスク」とは、異能者たちが集められる学園都市にて、決闘によって6つの学園が争いあう、という物語。 その争いに自…

最終話までおそ松さんを見た。言わせてほしい。「おそ松さん」はあれで良いのだ。

おそ松さん最終話で、結構論議があるけれど、私からすると「おそ松さんはあれでいいのだ」である。 おそ松さんについては何回か語ったが、終わってみるとしみじみと思いながら、あれでいいんだなぁと思える。 あれで良いのだ① ひとつは2期や映画化への布石を…

声優萌えはないけど声優でゲーム・アニメを選ぶ理由

声優さん自体に萌えはしないけど、面白いから声優イベントは見る。(Youtubeとかで) 生アフレコとかはっちゃkrてて楽しいからね。でも未だに声優の見分けはつかない。たぶんそんなに顔に集中してないからだと思う。 だって声のお仕事なんだから、声だけ聞いて…

声優:前野智昭に最近ハマり、理由が分かった話

なんだか最近、声優で前野智昭が声をあてているゲーム・アニメを見てしまうことが多い。 なんでだろうと考察してみたが、大したことは書いていないので声優に興味の無い方はスルーで。 理由① 前野智昭が最近やたら出ている。 乙女ゲーからアニメまで幅広く出…

今更ながら「断裁分離のクライムエッジ」を見てみた。やっぱり殺害遺品(キリンググッズ)が好きすぎる!

「断裁分離のクライムエッジ」を久しぶりに見たので、感想を書く。 漫画も読んだけれど、途中でやめてしまった。 漫画の方は進むにつれて、主人公無双がなくなっていくのがつまらなくなっていった。 アニメはいいところで終わっているので、過不足なく見れる…

アニメ「華ヤカ哉、我ガ一族 キネトグラフ 前編」を見て最高に笑った

華ヤカ哉、我ガ一族のOVAが出ていたので、見てみた。 ゲームはこちら。 華ヤカ哉、我ガ一族 モダンノスタルジィ 出版社/メーカー: アイディアファクトリー 発売日: 2015/04/30 メディア: Video Game この商品を含むブログを見る 過去のゲームのエントリーは…

映画論「ガールズ&パンツァー 劇場版 4DX」

前に通常版のガルパン劇場版について語ったけど、今回4DXで観れる機会があったのでそれについて語っていく。 ちなみに通常版の記事はこちら。 catwith.hatenablog.com 4DXのいいところは、やっぱり戦車に一緒に乗って、戦っているという没入感が素晴らしい…

魔法科高校の劣等生は俺TUEEEEEアニメだった。アニメだけだと。

魔法科高校の劣等生を論じる。 あらすじはwikiさんから。 かつて「超能力」と呼ばれていた先天的に備わる能力が「魔法」という名前で体系化され、強力な魔法技能師は国の力と見なされるようになった。20年続いた第三次世界大戦が終結してから35年が経つ西暦2…

「おそ松さん」がどうして腐女子に好かれるのか。腐女子の視点から考察してみた

腐女子の視点から考える「おそ松さん」を論じてみる。 ちなみに一般論はこちら。 catwith.hatenablog.com 2クール目に突入して、おそ松さん熱も激しい今日この頃な腐女子たちですが、私も腐女子として、そして六つ子girlとして語ってみようと思う。 カプとか…

アニメ「AMNESIA」を鑑賞した。世界線を越える・・・!

どうもアムネシアについては、ゲーム談義で書いたけど、アニメもみてみた。 ちなみにゲーム的には、WORLDとかやりたいとは微塵も思わなかった。本当にキャラ萌えできる人じゃないと無理だと思う。 catwith.hatenablog.com さてアニメについてだけど、まずゲ…

ラノベ原作のアニメを今更論じてみた!「ノーゲーム・ノーライフ」

最近乙女げー原作アニメばかり見ていたので、じゃあラノベ原作のアニメでも語ってやんよ!と思った次第。私がはまりにはまったアニメ、「ノーゲーム・ノーライフ」通称ノゲノラ。ストーリーとしては異世界ものだけど、異世界から帰ろうとせず、むしろ積極的…

大好きなものを声高に大好き!って言ったところで誰も振り向いてくれない

最近のSNSなどで、話題になっているのが「おそ松さん」とかある。私のおそ松さん論は別に書いてるのでそちらを。 catwith.hatenablog.com でも別におそ松さん嫌いじゃないよ、むしろ好きだよ。 で、なんか炎上しているTwitterの人がいた。16話ショックという…

アニメ「アルカナ・ファミリア」を鑑賞した。おおよそ良作。

こちらでゲームについてのレビューをしてるんで、そちらも合わせてどうぞ。 catwith.hatenablog.com 今回はアニメ版を鑑賞した。 ゲーム板のいいとこ取り+リベルタ+ノヴァルートに見えた。 いいとこ取りは悪い意味でなく、きちんとあるのが自然な部分をチ…

映画論「ガールズ&パンツァー 劇場版」

地方なので遅れましたが、ガルパン見てきたー! 何故かサイン入りポスター発見したので、写メとってきた。 でもこのサイズじゃちょっとサインが醜いので、見やすく撮った方も載せておく。 これで少しは見えやすくなったでしょうか? ガルパン劇場版自体はす…

超遅ればせながら、ログ・ホライズンを一気見した

超遅ればせながら、ログ・ホライズンを一気見した。 アニメだけで、小説版は読んでいないけれど、これはドンピシャに腐向けだったことが本当によくわかった。 シロエとクラスティはカプですな。 クラスティの本名も小説の方で出たし、シロエも本名がウィキに…

おそ松さんを遅ればせながら1話から見た。ちょっと言わせて欲しい。

いまピクシブのデイリーランキング(小説)を、とうらぶと二分して埋め尽くしている「おそ松さん」を遅ればせながら見てみた。 とりあえず封印されたという1話をネットで見て、感想を述べることにする。 夢女子や腐女子への異様なまでのパロディでの媚びへつ…