体にいいことは全部猫から教わった

猫と暮らしながら、ゲームをしながら、糖質制限しながら、ライターやってる人のブログ

ゲーム談義「サガスカーレットグレイス」(パート2)

結局攻略本買いました、サガスカ。

どうしても設定資料が読みたくて。

あとWikiだと見づらいチャートが読みたくて。

本当に読み物として購入した感じ。攻略は二の次。

 

攻略感想記事、パート1はこちら。

 

catwith.hatenablog.com

 

「ウルピナ」ルート、第二部終わりました。

緋の欠けらを集めていくルートなのですが、各地を巡るという意味では、やっと、という感じ。

各地をめぐるのは楽しくて、でも面倒臭くて。

特に戦闘が面倒なことが多い。

というのも、戦闘メンバーが集まらない(私のやり方が悪いのだろうけど)ので、戦闘メンバーを入れ替えることがあまりできないので、辛いのだと思う。

もっと戦闘メンバーを集めなければ。

本当ならもっと集まってるはずだったんだ。。。私のルートの回り方が悪いんだ(攻略本情報)

 

途中悪霊に取り憑かれたまま(第一部のを引きずっている)と思ったら、悪霊を倒すと緋の欠けらが手に入るというオチ。

その代わりウルピナのLPが1まで減ったけど。辛い。

ウルピナはレギュラーとして戦闘に出していたのに。

ウルピナの二刀流は貴重だからなぁ。

 

一応今第三部まで入った。

不死鳥を追っていくうちに、ダムを壊したりしつつ、不死鳥がどこから来たか、追っている。

あんまりサガスカは書くことがないと思っているけど、仲間が増えたら書くことが増えるかも。

仲間が増えるように頑張る。

 

 

 

夜中の3時までAmazonのカスタマーと話をした話

タイトル通りなのですが、何が原因かというと、まずうちのMacにOfficeが入っていないことが問題。

で、入れようとしたらAmazonダウンローダーがOSにマッチしていない(OSが古い)ことがわかり。

OSを更新して新しくしたら、今度は「ダウンロードエラーが起きました。終了します」なんじゃそりゃ。

わけがわからず、Amazonのチャットに手を伸ばす。

(ここが夜中の1時くらいの話)

チャットの向こう側の方は良い方で、何度も「こうしてみてはどうでしょう?」「ここはどうなっていますか?」と繰り返してくれた。

しかしながら、どうにもならず、「一旦持ち帰って調査いたします」という事柄に。

(ここまでで夜中の3時くらいの話)

 

しかし、翌々日。

何気に開いていた(しかしどこのタイミングで開いたかわからない)Microsoftの再ダウンロードページを見つける。

その後、プロテクトキーをAmazonから引っ張ってきて、入力。

すんなりOfficeが導入された。

・・・あのAmazonさんと一緒に格闘した数時間はなんだったのだろうか。

でも同じことをもう一度やれと言われたら、Microsoftのページにたどり着ける気がしない。

 

皆さんもMacにソフトを入れるときはできるだけダウンローダーを使わず、発売元のサイトからダウンロードするようにしてみてはいかがでしょうか。

たぶん、その方がうまくいきます。

fgo7章突入!術ギルが再臨しました!そしてマーリン・・・

fgoの続き。

やっと7章に来ました。

その前に、術ギルを再臨。

次が・・・素材は足りてるけど、レベリングがたらんのです・・・。(今64レベル)

頑張って種火周回しなくちゃならんなー、種火周回したくてもストーリーも見たい・・・わがまま。

f:id:nyaon0511:20170306172346p:image

 

さてストーリーですが、マーリンお兄さんに出会いましたよっと。

散々な言われようですけど。

f:id:nyaon0511:20170306172404p:image

 

Dr.ロマンの言い草も相当ひどい。

なんなん?マーリンにみんな恨みでもあるの??

f:id:nyaon0511:20170306172426p:image

 ろくでなしって。

グランドキャスターって自分で言っちゃうマーリンもマーリンだけど。

でもあなた、封印されてるはずではー?というか稀代の引きこもりではー?

f:id:nyaon0511:20170306172438p:image

その答えはすぐに出ました。なんとこの時代ではまだ生きてないから、死んでいるのと同じ。なので、鯖として出てくることができた、ということらしい。

詭弁もここまでくるとすごいな。

 

最近再臨できてません。レベリングもそうだけど、必要素材が足りてなくて。

アンメアも1回目再臨はしたのですが、2回目再臨まで素材が足りなくて・・・。

あとデオンも再臨させたい。この子は1回目再臨さえできてない。ピースが足りない。

 

最終再臨は多分術ギルが最初なのでは。

次にエウリュアレか、子ギルかなー、本当はアンデルセンを再臨させたい。

DEBUは再臨しなくても十分強いので、多分ここでストップ。当分ね。

 

7章はストーリーが非常に面白いので、ストーリー優先で進めてます。

ただ敵が強すぎて、たまに全滅するので、令呪コンティニューも視野に入れてやってます。(すでに一回コンティニューしてる)

特にバーサーカーが敵に出てくると辛い。なんてこった。

奇跡が起きたボーイズコレクション!fgoでこんな奇跡初めて見たわ!

えっと、順番前後します。術ギルの再臨はまた今度。(次に続く)

先にイベント「カルデアボーイズコレクション2017」のもようを。

 

ありのままを話す。

私は一週間に一枚もらえる呼符を使って試しに「ボーイズコレクション2017」を引こうと思ったんだ。すごく軽い気持ちだったんだ。子ギルでも出ればいいかな、くらいの。

そしたらなぜかアーサー王がご降臨なさったのだ!わけがわからない話かもしれないが、本当なんだ!

f:id:nyaon0511:20170308210424p:image

 君を守り、ってかっこいい声で言われたらもう・・・。

使うよね!ガヴェイン捨ててこっち選ぶよね!(ガヴェインさんに謝れ)

f:id:nyaon0511:20170308210439p:image

ゲットだぜ!

やった星5セイバー初!

と言っても、星5自体が「玉藻の前」と「アルジュナ」、「ケツァル・コアトル」「女王メイヴ」しかいなかったわけで。

セイバーなんてガヴェイン来るまでは、カエサルがメイン張ってたくらいだし。

星3と星5の差は大きいぜ・・・。成長するともっと差が出るんだろうな。

 

呼符がもう一枚あったので、普通に引いたら普通に礼装でした。

でもイベント限定礼装だから、ちょっと嬉しい。

f:id:nyaon0511:20170308210506p:image

 

で、10連やるだけの石があったので、10連も回した。

回したのはこちらのガチャ。復刻の方ね。

f:id:nyaon0511:20170309154959p:image

 

で、結果。

f:id:nyaon0511:20170309155014p:image

 ピックアップのアストルフォが出たー!

あとは普通・・・かと思いきや、星4礼装が3枚(全てイベント)、星5礼装1枚!中々に当たりだったぞ!

まさかこのタイミングで当たりばかり引くとは・・・。

なんか呪いでも降りかかって来るんじゃなかろうか、と戦々恐々としてしまう。

 

そして愛しいアンデルセンを最終再臨させました。最終再臨トップバッター!

イラストも一枚絵に変わって、イケメン!

これで活躍の幅が広がるぞ〜!やったねアンデルセン、仕事がいっぱいだ!

f:id:nyaon0511:20170309155026p:image

仕事したくないとか言ってる場合じゃないぞ、アンデルセン

これ以上レベリングしたかったら聖杯だけど・・・うーん、そこまでしたいかと言われたら微妙・・・。

アーサー王に一個は使うことは決めたので(ああいう王子面に弱い)、次だれ使うかは、ピックアップなどで引けたメンツによるのでは。

 

女子だとオリオンとか大好きなんだけど、引けない・・・ジャックも好きなのに、引けない。(思い入れが強すぎるせいもある)

 

とりあえずストーリーは一旦休憩。(レベリングしないと追いつけない)

次回はちょっとだけストーリーを追っかけるけれども、その後はレベリングだけやってる感。(次回の方が先に書いたので悪しからず)

レベリングしないと追っつかないことを今更理解した。

特にアサシンが育っていないのは致命的だそうな。

(まあケツァル・コアトル姉さんが敵に回った時点で、お判りだろうか)

粛々とデイリー回す日々を送りたいと思う。

ゲーム談義「遙かなる時空の中で3 Ultimate」(パート7)

久しぶりに遙か3をやりました。

ちょっとサガスカに浮気していたのですが、銀ルートを進めました。

銀ルートは特殊なので、銀のレベリングを頑張らなくてはいけないという・・・。

そして泰衡に浮気しそうになるという・・・。

そんな今回のゲーム談義です。

 

毎度おなじみ注意、スチル、エンディングスチルのネタバレがありますので、ご注意を。

見ても構わないと思う方だけどうぞ。

 

初回プレイはこちら。

 

catwith.hatenablog.com

 

続きを読む

フリーゲーム談義「Hero and Daughter」(パート4)

結局、賞金首は1人しか倒さず、魔王城に特攻しました・・・。

特攻時のレベルとパーティーはこんな感じ。

f:id:nyaon0511:20170218113608p:plain

ヨミと赤の魔女がアタッカーとして頑張ってくれました。

ホーリーはひたすら「天使の心」でバフをかけて、全魔法反射でした。

バフが美味いのがホーリーの魅力。これはメイドさんにも譲れません。

そういうわけで、いったんエンディングをはさみ・・・。

さぁやってきた召喚の時間だ!

 

魔王城を何回か潜っていたら、結構石が集まったので、一気に紹介します。

ていうか、女の子たちの紹介が終わったら、このゲームのブログ記はどこへ向かえばいいんだろう・・・。

とりあえず女の子いっぱいいるので、たぶんしばらく大丈夫なはず!(召喚もほどほどに人数制限かかってるし)

5人います!でもリリア以外ピンとこない。

 

f:id:nyaon0511:20170218114010p:plain

我らがメイドさん!リリア!

リリアはね、使いようによっちゃ滅茶苦茶使えるヒーラー系なのですよ。

ひん死回復が技でできるのはこの子だけ。

だから必ずホーリーがいないとき、ホーリーが使えなくなってきた時は、リリア入れます。リリア大好き。

f:id:nyaon0511:20170218114140p:plain

ゲスト参加のアカリ。状態異常持ち。

状態異常が魔法系に寄ってるので、魔法が強い敵には有効かも。

逆に普通攻撃ばっかの敵には通用しないから、使いどころが迷うキャラ。

f:id:nyaon0511:20170218114250p:plain

村娘フェリーチェはヒーラー。でもヒーラーに偏りすぎて、雑魚戦では全くといっていいほど役に立たない。

だからといって素の殴りが強いわけでもない、中途半端。

あんまり使いたくないです。

f:id:nyaon0511:20170218114517p:plain

ルージュさんは魔法系がからきしな、脳筋タイプ。

純粋なアタッカーだけど、魔法寄りの戦術を使っている私には向くのか??

とりあえずレベル上げだけして、対魔法使い用にしよう。

f:id:nyaon0511:20170218114645p:plain

アクア―タはバランス型。あまりにもバランスが良すぎて突出したところがない。

逆に扱いにくいタイプ。突出していた方がパーティ的にバランスとりやすいんだよなあ。

 

今はこんな感じ。あれー魔法系が殆ど出てこない。ヒーラーばっか。

赤の魔女出たから?

ちょっとレベルの底上げ図りたいけど、ラルフの経験値が足りない。

とりあえずスタメンで新しいダンジョン潜るか。

アニマガジン記事まとめ。ネオロマンスから乙女ゲー、アニメまで。(パート1)

どうも「にゃおんの飼い主」です。

お仕事のご紹介ということで、色々記事書かせてもらっているのをまとめてみました。

興味のある方は読んでみてください。

ブログとはまた違った風だと思います。

基本10記事程度をまとめていきますので、随時更新というわけにはいきませんが、攻略記事などは、ゲーム談義カテゴリの方でご紹介できたらなーといます。

攻略記事はブログで書く気がないので。(書き始めるとパート毎に2000字軽く超える)

 

アニメ系

otacamp.net

otacamp.net

ネオロマンス

otacamp.net

otacamp.net

otacamp.net

otacamp.net

otacamp.net

otacamp.net

 

スマホゲー

otacamp.net

otacamp.net

 

などなど。

ブログと一緒に読んでくれると嬉しいです。

fgo、ロンドミニアゴ戦は令呪コンティニューしました・・・無念。

fgoガヴェイン戦はなんとかフレオリオンのおかげで、突破。何度か試行錯誤しましたが。10ターンキルできました。

f:id:nyaon0511:20170301200008p:image

でロンドミニアゴ戦があまりにも硬くて、何戦やっても勝てそうになかったのです。

これくらいしか削れない・・・。できても半分。

しょうがないので、令呪コンティニューしました。

ただ、令呪回復まで待っていたので、その間に何人か再臨させてみました。 

f:id:nyaon0511:20170302042409p:plain

 

まずは愛しのアンデルセン

アタッカーにはなりませんが、強力なバフを持っているので、使い勝手が良い。

見た目も大好き。ますますハイテクになっていくアンデルセンに時代に追いつこうとする気概を感じます。

f:id:nyaon0511:20170301200142p:image

 

次に宝具連発で一掃してくれるメディアさん。

でももっと鍛えないと、宝具の威力が高まらないんだよね。

アンデルセンと違って一枚しかいないので、重ねてない弊害として宝具が強くない・・・。

これをどうにか解消したいので、フレポイントガチャで出てきてくれないかなぁ。

f:id:nyaon0511:20170301200151p:image

 

今の鯖はこんな感じ。

ケツァル・コアトルねえさんが一点突破してます。

あとはマシュ。硬くて、守りに強いので、重宝。

ガヴェインもセイバーの中では強いので、ガンガンレベル上げしてます。

f:id:nyaon0511:20170301200202p:image

 

今はアン・ボニー&メアリー・リードと、シュヴァリエ・デオンをレベリング中。

どうしても最終再臨ができないメンバーが星5、4あたりにいるので、そいつらを再臨させる前に戦力増強させようという狙い。

この6章になってくると、バーサーカーが使えない場面が増えてきたので、各メンツを揃えて行かなければなぁと。

 

アヴェンジャーも使いどころがまだわからない。

ただバーサーカー入れるくらいなら、新宿のわんころを入れてもいいかなと思い始めてきた。

アーツチェイン狙いで宝具連発系でいけるはず。

 

6章最終ロンドミニアゴも、令呪コンティニュー使っていきたいと思います。

だって絶対に無理なんだもん!

ロンドミニアゴ級が7章でも出たら詰む。どうしよう。今から考えておかなくては。

ゲーム談義「サガスカーレットグレイス」(パート1)

サガスカ始めました。

なんかRPGとしては難しいと聞いていたので、手を出すのを渋っていたのですがAmazonの評価が思ったほどは悪くなかったので、ダウンロードで買い。

Amazonの値下がりっぷりから、カードで買ってもよかったんだけど、すぐ手をつけたかったので)

 

 

サブシナリオとかちゃんとやれてない気がするから、これも欲しい。

 

 

 

さて、私のプレイ状況ですが、攻略サイトの「初心者の手引き」だけ読んで、主人公は4人いる中の「ウルピナ」が初心者向けで良いとのこと。

当然、ウルピナを選択できるように、最初の選択肢(これによって主人公が決まる)をチョイス。

ウルピナで始めたら、とりあえずはストーリーが進むので、その通りに進んでいく。

ウルピナだとフリーで動けるようになるまでが長い気がしたけど、でもそれくらいでRPGはちょうどいい気がする。

 

それでもしょっぱなから幽霊と戦闘しますか?みたいな選択肢は出てくるし。

いや戦闘はしたけど、その後「王の足跡を追う」という選択肢にしたもんだから、何かしらの成果を上げなくてはいけないのだけど、第一部終わってもまだよくわかってない。

 

第一部まで終わったので、雑感として書きますが、ロードは長めです。

戦闘前のロードは長い感じがしますが、それによって戦闘中の動きがスムーズなのだろうなーと思っています。

あと、READY GO!が煩わしいという人もいるかもしれませんが、確かにうざい気持ちもわかる。

けど、あれがあるから戦闘の緊張感がある、という気もしなくはないです。

 

サブイベントを全然起こしていないので、仲間が全然増えてません。

第一部でこれでいいのか・・・第二部は積極的にイベント起こす方向で頑張ってみようかな。(ただし極力戦闘は省きたい)

サガシリーズに言えることですが、サガスカは特に「戦闘で勝てば勝つほど、敵が強くなる」システムなので、逆に言えば、「戦闘をしなければ、敵は強くならない」ということが通用する。(一部のボス除き)

 

第二部が終わったらまた、雑感を書こうと思います。

サブイベントがどれくらいこなせるかによるんだけど、どれがサブイベントかわかっていないのが最大の問題・・・。

ゲーム談義「遙かなる時空の中で3 Ultimate」(パート6)

遙かなる時空の中で3 Ultimate」の譲ルートと、十六夜景時ルートが終わりました!

譲はともかく、景時はしんどい・・・気持ち的に。

ネタバレがっつりあるので、ご注意ください。

ちなみにパート1はこちら。

 

catwith.hatenablog.com 

エンドスチルネタバレもするので、未プレイにはきついかも。

続きを読む